もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【252日目】昼休みが夕方ってレベルじゃねえぞ!!!(大激怒)

スポンサーリンク

アルバイト252日目。

 

最初は、まあこんなもんかなって感じの軽い感じでゆるく仕事してたんですけど、なんかあっという間に忙しくなってしまって、まーたあのクソ副店長のせいで昼休みが伸び伸びに伸びて、夕方以降に休憩でした。

 

○ねばいいのに。

 

 

f:id:cample-hq:20190403223133p:plain

 

概要

 

始業 10:00
終業 20:15
労働時間 9時間15分

 

やったこと

 

  • 外勤

 

所感

 

最初は外勤2件だけの予定だったんっすよ。

 

でもあっという間にぽんぽん予定いれるアホ=副店長のせいで、合計4件になった。

 

どんなアホでもあのスケジュールにねじ込んだらどうなるのか分かるはずなんだけど、それが分からないのがあのアホの救いがたいところ。

 

ほんと管理職っていうか、副店長なのが信じられないわ。俺と代われよって言いたいね。(店長がまた面倒くさいから副店長として働くのも嫌だけど。やるなら店長だわ)

 

1件目はサクッと電子ピアノ。今日は売る気がないということで、見積もりだけで退散。

 

2件目。ギター。10本ということで点数が多いから預かって店でじっくりやりたかったんだけど、他社に見積もる関係で預かりNG。

 

ということは全て現地で査定しなければならず、まーこれが時間かかったんだよね。

 

でも元々2件対応の予定で、この案件が最後だったからふんだんに時間使って査定した。まあぶっちゃけ査定するのは副店長なんだけどさ。(あとで聞いた話だが、そのころ店も大忙しで来客に次ぐ来客で仕事が回らなくなっていたらしい。だからレスポンスがめっちゃ悪かった)

 

なんだかんだ3時間くらいお客さんの家にいたからね。お客さんはとっても、とってもいい人で本当に心が洗われるようだった。いいおっさんだった。ああいう人に私はなりたい。

 

金額感が合わなくて買えなかったギターもあるけど、5本はお譲りいただいた。本当にありがとうございましたって感じ。

 

ここまでで15時なわけね。

 

ちょっと前に気づいていたんだけど追加で1件入ってると思ってて、しゃーねえなあって思いつつも待ってる人がいるので頑張って対応した。

 

幸い、店と3件目のお客さんの家が近かったわけね。

 

同僚と協議して、「まず店に帰って荷物を降ろして、そこからお客さんの家にいって1時間くらいで終われればそこから店に戻るのはすぐだしギリギリ19時にあがれるよね。お腹すいてるけどあと1件だけ頑張ろう」って感じになったわけよ。

 

で、店に戻って確認したらなんか1件増えてるわけよ。副店長に聞いたらなんと2件。

 

2件? この時間に? は? バカなの? あんた馬鹿?

 

もうここで心が折れたね。残業が確定して様なもんだからさ。

 

そこからは淡々と心を無心にして進めた。とりあえず次のお客さんの家へ。

 

3件目は電子ピアノ。偶然にも1件目と同じもの。

 

今度はお買取りが決まって、その場でトラックに積み込んで帰ってきた。最速で終わった。同僚がついこないだも同型のものを買い取ったということで、サクサクと作業が進んだ。助かった。彼に感謝。

 

そこから4件目。なんか副店長が言ってた話と全然違うんだけど、18時30分以降に来て欲しいとのこと。

 

副店長は16時から18時までの間でOKって言ってたよ、って言ってたのに全然違う。お前は何を聞いてたんだ。

 

もうこういうところとかもちょくちょくイラっとする。

 

死ねよ馬鹿。

 

時刻は17時30分。

 

「あれ? ワンチャン19時に終われるんじゃね?」って希望を胸に電話したらむしろ18時より前は都合が悪いとのこと。

 

絶望の中で、愛想よく「承知しました!!!!!!」と電話をそっと置いた。ここまですべてのお客さんがいい人。すべていい人揃い。悪いのは副店長。あいつの采配の無能さ、頭の悪さ、昼飯抜きに9時間働かされる人の気持ちが分からない人のせい。ここまででハイチューと缶コーヒーとガムしか食べてないからね。いやほとんど食べて無いに等しいでしょこれ。

 

なんの話ししてたっけ。

 

でそうそう。そこから休憩さ。17時30分から18時30分。

 

お客さんの家には18時40分ごろ到着した。駐車場がなくて残念ながら僕が対応した。同僚はコンビニでクルマ停めて待っててもらうことに。自己犠牲の鑑ですよ私は。

 

やっぱりお客さんはいい人だった。

 

楽器だったんだけど、娘がもう使わないということで売却。こちらの初期提示額で成約した。

 

ついでにブランド物のネックレスをみてくれってことだったので、写真撮ってブランドチームに送って査定してもらって、こちらもお買取り。5000円。超高額って感じじゃないけど、追加でブランドものを出してもらったのはありがたい。楽器だけならサクッと30分程度で終わったけど、追加分は自分で完結出来ないから19時30分までかかってしまった。1時間も最期に費やすとは思わなかったね。

 

そんなわけで今日は20時あがり。

 

15分ほど日報を書いてフィニッシュ。

 

すごく疲れた。

 

退職までのカウントダウン

 

ヤスハルさんがアルバイトを退職するまで

残り87日

 

前の日

 

www.moelogue.com

 

次の日

 

www.moelogue.com