もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【2019年3月】収益報告と所感/3月のアップデートで直撃被弾! PVガタ落ちで半分以下になって無事死亡!

スポンサーリンク

どうもコモリです。

 

今月の話題はもちろん例のやつ。そうです、3月のコアアップデートの話です。

 

みなさんご存知の通り僕も直撃受けました。初めての被弾ということになりますね。

 

「アプデ直撃でPV爆死」って状況は「誰もが一度は通る道」と言われてきました。健康アップデートのとき、僕は被弾しませんでしたが「いつか自分も」と思っていたらまさかここでXデーが来てしまうとは……。経験したくなかったぜ……。

 

「来るぞ来るぞ来るぞ」と言い続けて半年以上経ってついに来たとしても、やっぱり心の準備なんてできるもんじゃないですね。

 

とても悲しい。

 

今日の記事で言いたいことはそれだけです。

 

でも前を向いて、進んでいかなければいけない。そう言う事です。

 

 

1.PVと収益について

 

f:id:cample-hq:20190404174923p:plain

 

3月の『もえろぐ』PVは「56,463」でした。
アドセンスは全サイトで「39,589円」でした。
発生は「12万5千円」です。
確定は「12万9千円」です。

 

前月から引き続き発生&確定が10万円以上あります。維持していますね。これで9か月連続で10万円以上という奇跡を保っていることになります。

 

「あんまり直撃受けてないじゃん」

 

って言われそうですが、PVみてくださいよ。特に当ブログ『もえろぐ』。

 

前月は9万PV超えてましたからね。「10万PVも間近じゃんwww」って言ってた矢先にこれですよ。

 

本当に悲しいです。

 

世界の終わりかと思いました。

 

2.アプデ直撃を受けて思ったこと

 

直撃を認識する

f:id:cample-hq:20190404180153j:plain

 

なんとなく、3月6日時点で「ん?」って感じにはなってたんですよね。

 

 

これはたぶんアプデとは全然関係ない、揺らぎに過ぎなかったのでしょうが、僕の中ではこれが凶兆。このあと激震が走ります。

 

そして11日。

 

 

この時点では「アプデ直撃」とは考えて無くて、「ああ、メンテナンスサボってるからな。とうとうGoogleに見つかってしまったか」くらいの気持ちでした。

 

でもPVがどんどん下がっていって「直撃」を悟ったのが13日のことでした。なかなか受け入れられなかったぜよ。

 

 

 

 

もうどうすることもできません。

 

マモレナカッタ...

 

マジで右肩下がりでした。キレイに。

 

その後も下がり続けて、もう0PVになっちゃうんじゃないかってくらい落ち込んでいきましたが、なんとか1000PV付近で落ち着きました。

 

 

はてなのアクセス解析を見るとこんな感じ。

 

f:id:cample-hq:20190404175135p:plain

 

最新のアナリティクス見ても変わらないので、一応「底」に着いたってことですかね。

 

4月4日現在もあまり状況は変わっていません。

 

f:id:cample-hq:20190404175153p:plain

 

先輩たちのツイートを眺める

 

f:id:cample-hq:20190404180036j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「古兵(ふるつわもの)」って感じがしますwww みんなすごいなって思いました。(KONAMI)

 

一度、二度乗り切ってきた人たちはメンタルが強い。いや受け取り方が全然違うよね。

 

一方で僕の心の中。どうやって立ち直るか。不安と開き直りと前向きと絶望の暴風雨状態で大変でした。

 

 

 

 

 

 

 

アプデについてどう思ったか

f:id:cample-hq:20190404180015j:plain

 

......そんなわけで、いろいろなことを3月中旬以降、考えました。

 

そして行き着いた先がこれ。

 

 

 

 

 

要は「アプデ直撃収益爆死PVぶっ飛び」は「予測可能回避不可能」なんだから、全滅しない程度にサイトをいろいろ作れ。手法も色々試せ。ジャンルも変えろ、。サーバーも分散しろ。ドメインも変えろ。ポートフォリオ全体で収益が上がっていればいいじゃん。ってことです。

 

やっぱり「アプデを回避すること」は不可能だと思いました。検索エンジンの内部のアルゴリズムなんて誰にも分からないしね。推測しているに過ぎない。

 

「元Google中の人です。これからのSEO対策教えます」みたいな匿名マンがたまに現れて、秘密の手法を教えるとかほざいてますけど、そんなのどうせ嘘です。本当だったらこっそり僕だけに教えてください。

 

あとアフィカス先輩の中に「え?w おまえらアプデ食らったの?w 雑魚過ぎwww うちの手法でサイト作ってたら逆に爆上げしたよ?w」みたいなこと言ってる人もいますが、これも嘘つき。どうせポジショントークです。人にアフィ教えてる手前、下がったとは言えないのでしょう。お可哀そうなこと。肩書が真実を告げることを邪魔してるんですね、きっと。

 

みんなそれっぽいことを言って、アプデで困ってる人を騙そうとしているんです。人が弱っている所に付け込む。詐欺師とか情報商材屋とかサロン運営者ってそういう類の生物ですからね。

 

騙される方も騙される方で「なにか答えがあるはず」って前提で情報収集するから詐欺に引っかかるんだろうなって思いました。

 

「こういうサイトは落ちなかった。だからこうすればアプデで弾かれずに済む!」とか言ってる人もいれば、「そんなものはない(断言)」って言ってる人もいて、まったく世の中矛盾だらけで訳が分からなくなりますが、めぐりめぐって結局「答えなんて無い」んだと思います。

 

天下のGoogle神だって所詮は木偶人形(デクニンギョウ)です。人間様の複雑怪奇な検索意図なんて理解できるはずがないじゃないですか。ロボットに人の気持ちが分かってたまるかよ。

 

アルゴリズムの変更とか、コアアップデートとかはこれからもずっとちょくちょくやっていくのでしょうけど、それぞれそれっぽい理由を付けつつ、結果だけ見れば意味不明だったりするんでしょうね。

 

だから変動にいちいち真面目に付き合ってたらこっちの頭もおかしくなります。

 

Googleってのは『シンドラーのリスト』に出てくる「アーモン・ゲート」みたいなもんですよ。

 

朝起きて小便をするようにアプデをするんです。そこに意味なんて無い。いやあるんでしょうけどそんな高尚なモノじゃないです。

 

アーモン・ゲートがユダヤ人を殺すことに理由なんて無いし、なぜその人だけが殺されたのかも理由なんて無いし、殴ることも理由なんて無いです。なぜ殴ったのか聞いたから。しいて言えばそれが殴られた理由です。そういうことです。

 

好かれることに理由なんて無いし、嫌われることにも理由なんて無い。

 

上位だろうが下位だろうが、理路整然としたお利口な説明ができる話じゃないんです。

 

ただひたすら記事を書き、サイトをつくり、色んな手法を試して全滅を避けられれば勝ち。

 

アフィリエイトってそういうゲームなんです。

 

今回のアプデで悟ったことですね。

 

アプデを受けて何をしたのか

f:id:cample-hq:20190404175953j:plain

 

じゃあ、具体的に何をするのかっていうと「普段」と変わらなくなりました。

 

 

 

 

 

 

リライトです。記事のアップデートです。メンテナンスです。ただそれだけ。

 

アプデがあろうと、無かろうと記事の鮮度は大切なことです。アプデで順位が変わったからと言って右往左往しても、どうすることもできません。

 

ただ淡々と記事を作ることです。自分が考える限り「よりよく」するだけです。

 

出るときは出るし、出ないときは出ない。

 

ほら、出るときはちゃんと出る。

 

 

 

いかに魚が多いところで釣りをするか。需要がデカくて供給が少ないところを見つけるか。

 

ただそれだけなんだよ。

 

3.傾向と対策

 

アフィリエイトとは続けることと見つけたり

f:id:cample-hq:20190404175928j:plain

 

もう何度も言ってますけど、続けるかどうかですねアフィリエイトは。

 

 

いや、続けられるかどうか。

 

お金が無くなって辞めるとか、時間が捻出できなくて辞めるとか、ジャンルに飽きて辞めるとか、特化サイト特化ブログのネタが切れて辞めるとか。

 

そういう辞める要因があって辞めちゃうと、終わりなんですよね。

 

 

 

なんとかアイディアはすぐ形にしてしまって、ダメになったサイトの「ダメになった理由を探す行為」のような無駄なことはやめて、次々と当たるサイトをぽんぽん作っていくしかないのでしょう。

 

アプデ直撃の完全回避は無理だと思いますけど、生き延びることはできます。

 

まとめ

 

f:id:cample-hq:20190404175904j:plain

 

というわけで、新たに3つドメインを取得しました。これで12個かな。他にもあるけど。

 

これから3サイト仕込みます。

 

もっと効率的に、無駄なくシンプルなメンテしやすいサイトを作りたい。落ちたサイトはとりあえずいったん放っておいて、新しいことを始めよう。

 

サイトは死んだが、僕はまだ死んでない。