もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【えんどろ~!】第6話「六畳一間、魔王付き~!」感想/マオちゃん回! 魔王の「孤独」を癒すのは勇者なのか

スポンサーリンク

どうもコモリです。

 

前回に引き続き『えんどろ~!』の第6話を観たので、その感想を述べます。

 

▼第5話の感想(過去記事) 

www.moelogue.com

  

そんなに深く考えて観てないので短評だけどうぞ。

 

 

『えんどろ~!』公式サイト

 

f:id:cample-hq:20190113211508j:plain

 

TVアニメ「えんどろ〜!」公式サイト

endro.jp

 

『えんどろ~!』第6話感想/個人的な感想

 

完全にマオ先生回、マオちゃん回でしたね。視点がユーシャ一行ではなく、マオだった。久しぶりだね、がっつりマオの視点で進めるの。

 

魔王熱っていうのが何なのかよく分かりませんが、恐らく文脈から言って風邪とかインフルエンザとかそういう類のモノなんだろうな。

 

マオ先生が病に倒れ、自炊しないマオが家にこもってぐったりしていたところにユーシャパーティの4人がお見舞い&看病に来てくれるって話。

 

こういう回って普通は「面白くならない」のがほとんどだと思うんですけど、これが意外に面白かった。さすがえんどろ~!

 

今回のお話はマオ=魔王の回想が結構多く入ってきたおかげで魔王の過去がかなり分かりましたね。僕納得できなかったんですよね、どうして幼女になったのか。説明を求めるような部分じゃないけど。もう5話もやってるし。

 

第1話のあの魔王の姿と過去に戻ってきたときの魔王=マオの格好、見た目、声(CV)の変化がイマイチ腑に落ちなかったのですが、そもそもがああいう格好だったんだね。元々幼女だったんだ魔王は。で、勇者に退治するときだけ見た目を変えていたのですね。なるほどね。納得した。これで分かったわ。

 

なんというか、勇者に対する礼儀というか、あれは礼装だったのかな?www

 

まあともかくそもそも魔王は幼女の姿だったんだなってことが分かりました。

 

あと、また回想でよく分かったけどみんな飴玉くれるじゃん? ギャグとして描かれていたけど、とにかく周囲の人たち、村の人はみんな優しいね。最初のギルドの人なんて門前払いしそうだけど、飴くれるもんね。

 

ユーシャたちもいつも通り騒がしかったけど、心配する気持ちは本物。メイの料理、ユーシャとファイの掃除、セイラの「あ~ん」で看病してくれて、マオの回復につながったというのは事実。いい話だなって思った。いつも通り騒動起こして「いい加減にしろー!」ってマオが怒り出すのかと思ったらそんなこと無かった。

 

小ネタとして出てきた「ハニーブー」のはちみつ。フフッってなった。プーさんのはちみつじゃねーかwwwwwwww

 

それと魔王訓練のときの「ドラゴンの弱点」とか「税率計算」とか、小物しかいない魔王軍四天王とかwww 笑わせに来てた。四天王が弱いの、よくあるやつーwww

 

あとさ、4人がマオを訪ねてきたときのセイラちゃん好き。「一回離れて!」からの「ファイ!」www あの間の取り方、たまらなく好き。狂おしいほど好き。セイラちゃん落ち着いてwww

 

マオの「ぽかぽかじゃ」で今日のお話を締めくくるんだけど、見てよかったと思える回。ほっこりした。癒し系アニメ。

 

マオの孤独を癒すアニメなのかもしれない。

 

まとめ

 

ぼくもファイちゃんの指をprprしたいです!!!!!!!!!!

 

なんなの? ファイちゃんのあれ。興味深いんですけど?(真顔)

 

さて今日はメイちゃん少なめだったね。マオちゃん回だからしゃーないけど。満足したけど。

 

それでも、それでも僕はメイちゃんを愛でたいのだ! メイちゃんのえちえちなスカートのスリットを眺めていたいのだ!

 

次のお話(第7話の感想)

 

www.moelogue.com