もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【196日目】昼めしが17時から18時でした

スポンサーリンク

アルバイト196日目。

 

案件数的には2件と軽めだったんですが、1件目が遠すぎて行って帰ってくるだけで大変でしたね。

 

とにかく時間がかかりすぎる問題。

 

その他いろいろ残念なことも重なり、お昼休みが17時から18時でした。

 

悲しい。

 

それだけ。

 

 

f:id:cample-hq:20181217204503p:plain

 

概要

 

始業 10:00
終業 19:00
労働時間 8時間

 

やったこと

 

  • 外勤

 

所感

 

今日は上に書いた通り、外勤が2件あってそれで1日使っちゃったって感じですかね。

 

1件目が除雪機の案件だったんですが、70キロ近く離れた地方都市の買い取りだったので、まあー遠いわけですわ。

 

行くだけで1時間30分。

 

商材の動作確認自体は、工具とか道具とか持って行って、それなりに慣れた案件だったので楽ショーだったんですけど、やっぱり帰ってくる時間が時間だったからねえ。

 

本当なら1件だけで終わりのはずで、いつも通り現地=地方都市のイオンかどっかで1時間休憩して、帰ってくるってパターンを想定していた。

 

でも、同じ町に買い取りしてる同僚の案件が揉めたとかで時間が延び延びに伸びていて、僕らが担当しなきゃいけなくなった。

 

あいかわらず副店長は無能だから、2件目を拾うという結論はそのままに、その場で昼休憩取ってから2件目に向かってもいいし、直行しても良いと言う。

 

いやいやいや、そこは指示しろよ。なにどうでもいいところで裁量与えてるんだよ。違うだろボケが。

 

仕方ない無能なので、こちらで巻き取って、直行することに決定。涙を呑んで昼を見送った。お客さんのために。

 

客に電話すると都合が悪いとか明日が良いとか何とか言いだしたので、まあぶっちゃけこの案件が無くなればお昼休みだとか思いつつ、スケジュール調整してみたんだけど、やっぱり今日が良いとか言い始めて、うーんって感じ。

 

結局やっぱり元通り行くことになった。

 

札幌に戻ってきて、案件2件目。すでに時刻は16時過ぎ。

 

お掃除ロボットの買い取りだった。

 

どうやら介護をしてるみたい。奥の部屋に横たわった人の体だけ見えた。察した。すべてを許した。

 

21歳の学生さんだった。どうりで声が若そうだったわけだ。

 

付属品やら説明書が色々無かったから聞いて、そこからさらに親なのか何かに電話してもらって、一緒に付属品を探して、なんとか全部見つけた感じ。

 

あとは急いで終わらせて、店に戻った。

 

このとき17時。

 

ここから休憩に入って、おわりが18時。

 

でそこから、買い取ってきた除雪機を荷降ろしして、ロボット掃除機を降ろして、オークションサイトにアップする準備をちょっとやって19時。

 

おわり。

 

いや~、やっぱり遠方の案件が1つ入るとめちゃくちゃ時間食うよな。

 

ちなみに今日の最後に、副店長から褒められた。

 

錆びの状態とかちょっと不安だったから副店長にこれマイナス査定ありますかってメールを送ったんだけど、シンプルで端的で要点がまとまっていて良い!みたいなことを言われた。

 

……ちょっとうれPwww

 

あしたは新人社員君と一緒に仕事する感じかな。

 

ちょっとイヤだな。

前の日

 

www.moelogue.com

 

次の日

 

www.moelogue.com