もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

J:COMテレビの2台目は別料金なのかと思ったら「無料」だった/しかも配線工事もタダでやってもらえた

スポンサーリンク

わが家のテレビは「J:COM(ジェイコム)」です。

 

1階のリビングにテレビが置いてあるのですが、今回2階にもテレビを増設しようということになり、ジェイコムに相談しました。

 

てっきり、増設分のテレビについては「加算料金」とか「増設工事料金」とかが発生するものと思ってましたが、ぜんぶ無料でした。

 

結論から言って、テレビ3台までなら無料みたいです。

 

3台すべてのテレビで地デジもBSも観ることができます。

 

しかも家の中の配線工事(壁に穴を開けてケーブルを各部屋に分配する)も無料でした。

 

料金の心配をしてる人はジェイコムに相談してみてください。

 

 

 

J:COMのテレビは3台まで無料/工事費も無料

 

テレビを1台増設する計画

 

テレビを置く前の部屋はこんな感じ。

 

f:id:cample-hq:20180811220917j:plain

 

部屋はこんな感じ。

 

f:id:cample-hq:20180811220944j:plain

 

配線は天井と壁の境目を這わせようかと思います。(のちに変更する)

 

ポイントはここかな。

 

「ドア」部分。

 

f:id:cample-hq:20180811221016j:plain

 

もしケーブルが細かったら、そのままドアの隙間から入れることができるんだけど、ケーブルが太いので無理。

 

ということで、ドアの上にケーブルを通す穴をぶち抜いて部屋にダイレクトにケーブルを引っ張ることにした。

 

ちなみに裏側はこんな感じ。

 

f:id:cample-hq:20180811221116j:plain

 

この部屋、一度内装をリフォームしてるからドアの上に穴が空いているように見えて、実は穴が無いんだよね。

 

だから今回改めて穴を空けることに。

 

工事日当日

 

とりあえず電話でジェイコムに相談。

 

「テレビを1台増設したくて~」って話しをしたら、トントンと話が進んで、具体的な工事日を決める流れになった。

 

なお、その際に教えてもらったことなんだけど「テレビは3台まで無料で増設可能」ってこと。

 

それと「テレビ増設に伴う工事費も無料」ってこと。

 

すでに書いた通りだけど。

 

んなわけで、「ああ、それならやってもらおうか」ってことになったわけ。

 

太っ腹じゃん! ジェイコム!

 

で、当日。

 

 

事前に決めていた予定としては、午前9時に来て正午には終わるイメージだった。

 

ただ、この電話の通り「ちょっと遅れる」とのこと。

 

後に聞いた話だが、前の客と前の前の客の案件が「複雑」な案件だったらしく、ウチに来るのが遅くなってしまったとのこと。

 

まあ、僕も仕事柄こういうことがたまにあるので、お互い様だよね。許した。

 

というかそこまでシビアな予定、プライベートで組んでなかったし。構わんよ。

 

そして、11時頃にちゃんと来た。

 

 

別に時間のことは怒ってないけど、むしろ「ん?」って思ったのは「態度」。

 

「態度とかwww」って思うかもしれないけど、初対面であれはさすがにイラっとすると思う。

 

母が一生懸命、配線のことについて希望の取り回しのイメージを伝えようとしてるのに、こっちの話を遮って「それはあとでやりますから(キレギミ)」みたいなこと言ってて笑った。

 

まあ、確かに母は機械に詳しくないから、プロにはアホにみえたかもしれないけどもっと優しくしてほしかった。

 

ちなみに、おっさんたちが帰ったあとで聞いたら母もその瞬間イラっとしてたことが分かった。「完全に馬鹿にしてたでしょあの人(笑)」だってさwww

 

まあ、確かに。笑

 

でも、さすがプロですな。

 

工事は完璧でしたわ。

 

思ってたよりスムーズに進んで、およそ1時間で帰っていった。

 

無駄なく動いている感じだったね。

 

 

 

 

 

途中、ジェイコムのおじさんの提案で配線は「床と壁の境目」にした。

 

ベッドをよけて、下のほうに配線することに。

 

f:id:cample-hq:20180811221857j:plain

 

たしかに天井這わせて配線しても、結局テレビは下にあるからケーブルを下に下ろさなければならない。

 

だったら、最初っから下のほうに取りまわしておけばいいじゃんってこと。

 

なるほどね、確かに。

 

素直におじさんの提案に従いました。

 

そしてサクッと作業終了。

 

およそ1時間とちょっと。すごく早かった。

 

お昼ごろに終わったからむしろ助かった。お腹空いてきたし。笑

 

最後はサインして終わり。

 

 

工事が終わったあと/配線取り回しの様子

 

テレビを設置するとこんな感じになりました。

 

f:id:cample-hq:20180811222030j:plain

 

配線はこんな感じに。

 

まず、分岐盤。

 

f:id:cample-hq:20180811222116j:plain

 

下方向に伸びてる2本の線が、元線と1階テレビ方向。

 

で、上に伸びてる1本が2階のテレビ用。

 

こんな感じで階段づたいに2階まで伸ばした。

 

f:id:cample-hq:20180811222138j:plain

 

例のドア上には穴を空けた。

 

f:id:cample-hq:20180811222211j:plain

 

当然、内側にも貫通してます。

 

f:id:cample-hq:20180811222300j:plain

 

f:id:cample-hq:20180811222233j:plain

 

でもケーブルと壁紙が白だからそこまで目立たないかと。

 

おじさん、グッジョブ!

 

2階でもテレビが観られるようになりました。

 

ありがとうございます!

 

f:id:cample-hq:20180811222335j:plain

 

テレビの増設を検討している人は覚えておいてください。

 

3台まで無料です!

 

工事費はタダです!

 

「B-CASカードを正しく挿入してください。」の表示にビビった

 

というわけで早速、新しく増設したテレビの主電源を入れたら、びっくり!

 

「B-CASカードを正しく挿入してください。」

 

f:id:cample-hq:20180811222414j:plain

 

え!?

 

さっきまで映ってたのに???

 

意味が分からない。

 

マジで焦りました……。

 

画面の表示の通り、カードを抜いたり差したり、いろいろ試してみても全然ダメ。

 

延々と同じ表示。微動だにしない。

 

カードがダメになったのか、テレビがぶっ壊れたのか、そんな感じでヤバイことが起きたのかと思いました。

 

どうやっても何度見ても、やっぱりカードは刺さってるんだよなあ......

 

f:id:cample-hq:20180811222506j:plain

 

この状態で10分くらい悩みました。

 

f:id:cample-hq:20180811222525j:plain

 

ん~、やっぱりカードは入ってるんだよ……。

 

うーむ、意味が分からん。

 

もう一度みて見る。

 

f:id:cample-hq:20180811222552j:plain

 

ん!? んんん!!!???

 

f:id:cample-hq:20180811222617j:plain

 

もしかしてカードの差す方向違うってこと!?(ひらめき)

 

こうか? 正しくはこうなんか?

 

f:id:cample-hq:20180811222637j:plain

 

主電源をオン!

 

f:id:cample-hq:20180811222658j:plain

 

映ったあああああああああ!!!!!!!

 

嬉しいいいいいいいいいい!!!!!

 

ということで、単にB-CASカードの差す方向を間違えていただけってオチでした。

 

よく確認しなきゃね☆

 

反省……。

 

まさかカードの「B-CAS」の文字を逆さにしてテレビに差しこむなんて思いも寄らない仕組みだったよ。

 

テレビの仕様はちゃんと確認しないとダメだね。知ったかぶりはいかんのです。

 

改めて今回そう思いました。

 

キミも気を付けよう!

 

まとめ

 

  • J:COMのテレビは3台まで無料で増設できる。
  • 家の中の配線工事は無料でやってもらえる。
  • B-CASカードの向きには気を付けよう。