もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【5日目】夕張まで行って帰ってくるだけの1日だった

スポンサーリンク

ども!

 

スーパーアルバイター、コモリです。

 

アルバイト5日目。

 

今日は札幌から夕張まで行って

 

商材を預かってきました。

 

往復100キロ以上クルマで走ると、さすがの俺でも疲れるわwww

 

 

概要

 

始業 10:00
終業 19:15
労働時間 8:15

 

やったこと

 

  • 内勤(事務作業)
  • 札幌⇔夕張の往復
  • お客様自宅にて1階と2階の往復(商材の積み込み作業)

 

所感

 

社員さんのことを「無能」とまでは言わないけど

 

やや「熟練度」が低い気がする。(まだ5日しか働いてないアルバイトのくせにこういうこと言っちゃうw)

 

いや、熟練度が低いというか、なんか「教えること」を考えて仕事してないんだよね。

 

アルバイトの人はただそばでボケーっと見ていればいいというのなら、今までの仕事のやり方でいいんだろうけど、いずれは1人前の仕事をしてほしいと思うのならもっと「教えながら」仕事をしたほうが良いと思う。

 

じゃなきゃ、さすがに覚えられないよ。

 

寿司職人じゃないんだから、背中を見て覚えろだの、技は盗むものだとか、そんなアホみたいな美意識に酔ってないで、効率的にガッツリ短期間に教え込んで、ガンガン「デキる人」を育てていった方が良いと思う。

 

具体的には何度も言っているが、マニュアルやチェックリストを用意してほしい。

 

1枚ペラでもなんでもいいからさ、それをアルバイトに見せて「チェックしていってね」とか「じゃあこの通りにお客さんと話すから見ててね」とかひと言あってからのお客さん対応をその場でやってみせるとか、そういうものがあれば良いと思うんだよね。

 

とにかく断片的に、五月雨式に、パラパラとノウハウばらまくのやめてほしい。

 

何となく不安なのは、このままだと1か月経っても、2か月経っても、半年経っても、何も身についてない気がして怖いってことね。

 

何が怖いって、ある日突然「じゃあ、やってみてください(もう十分教えたよネ?)」みたいな顔されること。

 

いやいやいや…… 教わってないから…… w

 

今のところお客さんが「仏」みたいにいい人ばかりだからかなり救われてるけど、僕がもし神経質なモンスターカスタマーだったら、めちゃくちゃ色々気になるところがあったと思う。

 

できれば修羅場とか経験したくないなあ......

まとめ

 

社員さんは、うわさに聞けば体育会系らしい。

 

あー なるほどねー……

 

でも体育会系だからこそ、ある程度「テキトー」でも乗り切る胆力があるんだろうな、うん。そんな話してたし。

 

それはそれでいいけど僕はひ弱なモヤシ野郎だから、データ系の敵キャラのように緻密な計画をもってPDCAサイクル回したいんだよね......。

 

絶対そのほうがお客さんにとっても、会社にとってもWin-Winなやり方だと思うんだけどなあ......分かって貰えんものか、うーむ。

 

やれやれ、無能な上司をもつと大変だぜ……(結局「無能」と断言して、冒頭に述べたことを覆すというオチ)

 

f:id:cample-hq:20171222211707j:plain

 

つーか、目が痛い。充血してる。

 

前の日

 

www.moelogue.com

 

次の日

 

www.moelogue.com