もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【エガオノダイカ】第8話「最後の伝言」感想/アイネ参謀長を抹殺するのかどうか、次回が楽しみだなあ

スポンサーリンク

どうもコモリです。

 

前回に引き続き『エガオノダイカ』の第8話を観たので、その感想を述べます。

 

▼第7話の感想(過去記事) 

www.moelogue.com

 

そんなに深く考えて観てないので短評だけどうぞ。

 

 

『エガオノダイカか』公式サイト

 

f:id:cample-hq:20190209214013p:plain

TVアニメ「エガオノダイカ」公式サイト

egaonodaika.com

 

『エガオノダイカ』第8話感想/個人的な感想

 

あ・の・ひ・と・の ママに会うために♪

 

い・ま・ひ・と・り 列車にのおったの♪

 

あ、ごめんなさいこれは「最後の伝言」じゃなくて「ルージュの伝言」でしたねwww サーセンwwwwwwwww

 

さて、今回の「引き」は面白かったですね。

 

相変わらず作画が不安定で「なんかこの動きおかしくねえか?」って不安になる場面がいくつかありましたが、まあ今回の終わり方、引きは良かったと思います。初めてこのアニメを見ていて「続きが気になる展開」でした。

 

アイネ参謀総長を殺すのかどうか。奇襲かけて殺すのかどうか。

 

ここが次回以降すごく楽しみですねえ。今後の展開に大きく影響しそう。

 

個人的にユニとルネの姉弟が気に入ってるのですが、最近出番が無くてちょっと残念でした。でもここで出てきましたか。いやあ、いい見せ場を与えられそうで何よりです。

 

一応、どちらも優秀なパイロット設定ですからね。敵の旗艦を落とすくらい容易いでしょ。失敗したら腹を切って詫びろ。

 

もちろん僕としては「アイネ参謀総長抹殺」を支持しますねwww ユニルネと意見を一にします。

 

当然のことながらユウキ姫は猛反対ですけど、ハロルド総長と共謀して押し切って頂きたい。

 

敵の司令官を殺して「帝国に一矢報いる」としても、目的がただそれだけで何の意味もない。ただ単に恨みを晴らすだけ。一矢報いてどうするのかさっぱり分からない。だからこそユウキ姫の言う通りやめたほうが良いのでしょうけど、もうどうせ王国の敗色は濃厚なわけだし、グダグダっぷりはどうしようもないんだからいっそもっと混迷具合に拍車をかけてもらって、泥沼に突っ込んで行って欲しいですね。

 

総集編や新作カットを加えた再構成劇場版アニメ映画を見ているような

 

それにしても冒頭からの説明描写、雑すぎませんかねえ?

 

首都から逃げ出して、ユウキ姫は何をやっていたかというとやる気を出して残存軍に指示を出し、焦土作戦を地道に続けて戦ってましたってのは良いとして、ひとつひとつの描写がダイジェスト的ですごく残念。辺境伯を助ける部分とかもなかなか燃える展開に出来そうなのに大幅なカット。

 

いやいやいや、そこを映像化しなさいよ!!!!!!wwwwwwwwwwww

 

兵站確保に苦労している帝国の弱点を突いた姫様はカッコいいけど、どういう作戦で、どうやって情報を手に入れているのかが全く不明。描かれていない。なんだかなあって感じ。

 

「新型クラルスに換装した機体」とかいうめちゃ燃えワードも出てきたのに、あの展開じゃあ台無しだよなあ。その点はがっかりだわ。

 

1クールで尺的に短いのはしょうがないけど、せっかくの記念アニメなんだからそこはうまくやろうよ。いつだったかの地盤崩壊作戦も雑雑の雑だったぞ。なんとかせーや。

 

イザナ死んじゃったかあ……

 

ついにあいつ死にましたね。まあ、フラグびんびん丸状態でしたからね、しゃーない。

 

生まれてくる子の名は「シエル」ですか。母星…… 母星!?

 

なんかサラッと世界観に関わることを言ったような気がします。

 

サブタイトルの時点で誰か死ぬんだろうなあって思ってみてたけど、数々のフラグ発言を見せつけられて

 

「あ、これイザナ死ぬやつじゃん!www 歓喜!」とか思ってたら、アイネ総参謀長を討ち取るチャンス到来!みたいな展開になって、「え?! 最後の伝言ってアイネの言葉だったの?! 詫びるの?ユウキに」ってなったら、やっぱり死んだのはイザナだった。

 

まあ、これまでも色々書いてきたとおり、イザナはいまいち好きになり切れないキャラだからぶっちゃけどうでもいいし、ブラグ立ちまくりで想定内だからいいけど、新型クラルスの危険性を知り、命と引き換えにユウキ姫に届けた点では感謝してる。

 

あの城の警備がザルで、盗聴盗撮もやり放題、情報網もザル。なんかいろいろどうしようもないけど、まあすべてに目をつむろう。死体蹴りはしないでおく。

 

ベルデ公国とは

 

「ベルデ公国」って単語が出てきたね。今回が初めて?

 

ソレイユ、グランディーガだけがこの大陸の国かと思ってたけど、実は昔「ベルデ公国」って国があったらしい。もう滅んだのか。

 

大陸統一国家だったのだろうか、それともどちらかに征服されたのだろうか。

 

いずれにせよ、新型クラルスの「欠陥」が明らかになってたらしい。それを今回イザナが発見し、ユウキ姫に伝えた。

 

ってことは、その事実をユウキ姫も知って、「あ、これ使ったらあかんやつや」ってなって、帝国と和平に向けて動き出すのだろうか。

 

でもそれじゃあ楽しくないなあ。むしろ危険性を逆手にとって、帝国をめちゃくちゃにして欲しい。逆に侵略してくれよ。

 

ここはやっぱ冒頭に書いた通り、アイネ総参謀長を殺して、和平の道を自ら断ってほしいね。いや自らじゃなくても、現地のメンバーの判断とか、ユニルネコンビの暴走、独走、命令違反でもいい。

 

泥沼になってくれ、この戦い。

 

まとめ

 

なんか段々、アイネ総参謀長のことが好きになってきた。

 

「おんな軍人キャラ」っていいよね。冷徹で性格きつそうってイメージが服を着て歩いているかのようなアイネさんのキャラ設定。興奮しますわ。

 

f:id:cample-hq:20190223143750j:plain

 

神聖ブリタニア帝国のコーネリア第二皇女のように、敵パイロット・ユニ&ルネと粋なセリフの応酬を見せつけながら、存分に戦って欲しいと思いました。不遜な感じがいいよね。なんとか負かして服従させたいよね、正義の側としてはwww

 

f:id:cample-hq:20190223143803p:plain

 

あと後ろ姿がかわいい。髪型がかわいい。髪の長い女が戦ってる姿もいいけど、司令官クラスはこうでなくっちゃ。

 

f:id:cample-hq:20190223143844p:plain

 

最近ぼくは銀河英雄伝説を見直しているところだけど、自由惑星同盟でさえ印象的な「女将軍」って見かけないよね。誰かいたっけ? 印象的な将軍、将官、司令官、政治か入るけど、帝国も同盟も女性軍人で大活躍する人が思い出せない。

 

フレデリカは最後には軍人じゃなくなっちゃうし、政府主席になっちゃうし。フロイライン(ヒルダ)も一兵も指揮すること無く結局予定調和でカイザーリンになっちゃうし。ヴェストパーレ男爵夫人もいつの間にか消えてるし。

 

萌えキャラじゃないのがいいんだよアイネは。

 

アイネ総参謀長は敵キャラとして不足なし。いいよね。あほらしい死に方しないで欲しい。散るならカッコよく散って欲しい。

 

旦那はいるんだろうか、独身なんだろうか、子供はいるのだろうか、両親は健在なのだろうか、どういう経緯で軍人になったのだろうか。貧乏貴族出身で食うために軍人になったのだろうか。いやそれは皇帝のほうか。CV的にwww

 

次のお話(第9話の感想)

 

www.moelogue.com