もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

ブログは「はてなブログ」で始めるべきか「WordPress(ワードプレス)」で始めるべきかという問題/長期的には「WordPress(ワードプレス)」のほうが良いが……

スポンサーリンク

「新しくブログを始めてみようかな~」とか、「新サイトつくろうかな~」と思ってる時に、まず問題になるのは「プラットフォーム」のことですよね。

 

究極の二択は「はてなブログ」か「WordPress(ワードプレス)」か、です。

 

どちらも一長一短で、究極の答えは無いでしょうね。

 

ただ長期的な視点で考えれば「WordPress(ワードプレス)」に軍配が上がると思います。

 

カスタマイズ性が抜群に良いですからね、ワードプレスは。

 

なので、気合を入れて本格的にやってみたいならレンタルサーバーを借りて、WordPress(ワードプレス)をインストールして、好みのテーマを導入して始めるのがよろしいでしょう!

 

 

f:id:cample-hq:20180624140353p:plain

 

「はてなブログ」か「WordPress(ワードプレス)」か

 

こんなツイートを見ました。

 

 

ぼくの考えはこんな感じ。

 

 

 

 

補足すると以下の通り。

 

本当に初めてのブログづくりなら「はてなブログ」がおすすめ。

 

と言うのも、ワードプレスは全部自分で設定しないと何もできないので、初心者にとってはかなり酷です。

 

めちゃくちゃめんどくさいし、難しいし、いろいろ嫌になります。

 

というか、嫌になって一回投げ出して、はてなブログで再挑戦したのが僕ですwww

 

なので、本当に初めてのブログづくりで、簡単にやってみたいならはてなブログ一択ですね。

 

はてなブログは操作性がピカイチです。初心者でも簡単にブログが始められますからね。

 

ただし、デザインの自由さ(カスタマイズ)には制限がかかるからその辺を超こだわりたいなら、はてなブログはダメかなと。

 

あと、はてなブログは所詮「他人のもの(株式会社はてなのサービス)」だから、生殺与奪は他人に握られてることを忘れずに。

 

ブログがある日突然「他人の曖昧な基準」で消されるリスクあり。

 

だから、はてなブログは「初めてブログをやってみたい」というような「ライトな人」におすすめしたいですね。

 

ぶっちゃけ、ブロガーには向き・不向きがあるから、早々に飽きて全く更新しなくなる人も大勢います。

 

それを見極める意味でもゼロ円ですぐ始められるはてなブログがおすすめですね。

 

最初のブログにはお金をかけないほうが良いと思います。

 

ゼロ円だったら、撤退もしやすいしね。

 

逆にお金かけたほうが退路が絶たれるから継続しやすいっていう意見もあるけど、それは受け取り方次第かな。

 

何か新しいことをやろうと思って道具から揃えて、始めてみたもののめんどくさくなってやめちゃったことが、これまでの人生の中でたくさんある人はあまりお金をかけずに始めるほうが良いですね。

 

ブログもまたすぐ辞めちゃうかもしれないし……。

 

だったら、お金をかけずに始めて、続けられそうならどんどんお金つぎ込んでいけばいいと思います。

 

徹底的に費用を抑えて始めることをおすすめします。

 

独自ドメインもやらない。はてなブログProも不要。

 

「まずやってみる」ことを大切に、はてなブログをすぐに始めてみよう!

 

で、はてなブログに慣れたら「WordPress(ワードプレス)」に手を出してみることをおすすめします。

 

自由度が段違いだからね。

 

だいたい思ったことは全部できるのがWordPressです。

 

はてなブログで出来なかったことがワードプレスならできるので、結構かゆいところに手が届きます。

 

大満足のサイトが出来上がること間違いなしです。

 

ただし、ワードプレスのカスタマイズにはHTMLとかCSSとかPHPとかプログラミングの知識がある程度必要となります。

 

だから最初に言った通り、めんどくさかったり、難しかったりする。

 

……というのが通説。

 

とはいえ、まったくプログラミングの知識が無くても「検索能力」と「読解力」があれば大丈夫。

 

デザインのこと、その他ワードプレスで分からないことがあれば、ググって問題解決できればそれでよし。

 

ほとんどの場合は、記事に書いてある通りに「コピペ」すれば何とかなるからね。

 

「検索能力」と「読解力」は、初めてのブログとして「はてなブログ」を選んで、いろいろやっていれば自然と身につく能力のはず。

 

だから、最初にはてなブログから始めて、ワードプレスに移行することを推奨したのだ。

 

何かやりたことがあって、自分で色々調べて、比べて、あーでもないこーでもないって研究するのが好きな人は、ワードプレスに向いています。

 

そういうの嫌いな人は、はてなブログでやり続けるか、誰かにお金払ってカスタイマイズしてもらいましょう。

 

どちらにせよ、ブログだろうがサイトだろうが大事なのは「記事」。

 

つまり中身。

 

なにを書くのが大事。

 

デザインのカスタマイズ性の面でワードプレスに軍配が上がることはすでに述べた通りだが、デザインばっかりいじっていても良いサイトはできないんだよな~。

 

外装立派でできたばかりのおしゃれな見た目でも、ラーメンが不味けりゃ人は来ない。

 

潰れるのは時間の問題。

 

それと同じことがブログにもサイトにも言える。

 

とにかく記事あってのブログだし、記事あってのサイトだ。

 

個人的には、ワードプレスの「テーマ」を選ぶ時点でほとんどデザイン面はクリアしていると思う。

 

いじったとしてもほんの少しだ。

 

デザインとか見た目に時間をかけるより、記事の作成やリライト、内部リンクの構造に時間をかけたほうがよっぽどユーザビリティに貢献する。

 

デザインなんて、所詮は管理人の自己満足にすぎないからね。

 

シンプルで、見やすい色使いならそれでいいんだよ。

 

そこまでデザインを気にしている読者なんてほとんどいない。

 

逆にごちゃごちゃカスタマイズする方が見にくくなるし、サイトが重くなるからやめたほうが良い。

 

百害あって一利なし。

 

だったらそんな余計なことをしてないで、そこそこいいテーマを無料でダウンロードするなり購入するなりして、デザインは外注でOKだと思う。

 

自分はひたすら良い記事づくりに力を入れろ。

 

デザインはそこそこでいい。

 

そして最後に忘れちゃいけないのが、レンタルサーバー(ワードプレス)だって結局は「他人のものだ」ってこと。

 

はてなブログほどキツイ条件ではないにせよ、たとえば「アダルトNG」のレンタルサーバー使って、アダルトなブログをワードプレスで運営していたら、当然ながらある日突然消されるリスクがあるってことをお忘れなく。

 

アダルト、出会い系、アウトローでお父さんお母さんに見せられないようなサイトをつくろうとしているなら、はてなブログかワードプレスかなんて悩み以前に、サーバー選びをしっかりやったほうがいい。

 

僕はmixhostにした。

 

www.moelogue.com

 

まとめ

 

  • 初めてのブログなら「はてなブログ」がおすすめ。簡単ですぐ作れる。
  • 慣れてきたら、あるいは調べるのが得意な人なら「WordPress(ワードプレス)」がおすすめ。デザインの自由度が段違いに良い。
  • 「はてなブログ」でも「WordPress」でも大事なのは中身。つまり「記事」。デザインはそこそこに、内容を充実させることに集中しよう!