もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【最新2018】電気毛布|おすすめ人気ランキングベスト5【比較】

スポンサーリンク

おすすめの電気毛布を紹介します。 

 

おすすめは『なかぎし 電気毛布(敷き)』です。

 

 

室温センサーが付いているからちょうどいい温度が保てます。

 

また、水洗いできるので清潔です。

 

コントローラーがスライド式なので操作しやすい電気毛布です。

 

 

電気毛布|おすすめ人気ランキング

 

1.【人気】なかぎし 電気毛布(敷き)

 

 

価格:4,499円(2/14)

 

特長

 

  • スライド式コントローラーはバックライト付き。
  • 暗い室内でも操作がしやすい。
  • 室内センサー付きだから室温に合わせた温度を保てる。
  • ダニ退治機能で3時間通電でダニを除去。
  • 頭から胸元はソフトに足元をしっかり温める配線設計。
  • 洗濯できるからいつも清潔。

 

スペック

 

  • 【サイズ】140 × 80cm
  • 【コード長】電源側約1.9m,本体側0.6m
  • 【素材】ポリエステル70%、アクリル30%
  • 【重量】約0.7kg(コントローラ含む)
  • 【定格】55W
  • 【消費電力】強:約31Wh、中:約18Wh、弱:約3Wh(1時間あたり)
  • 【電気代】強:約0.8円、中:約0.5円、弱:約0.1円

 

メリット

 

  • 価格がリーズナブル。
  • 足元までしっかり熱が出る。
  • 洗えるから衛生的に使える。
  • こたつ代わりに使える。

 

デメリット

 

  • コントローラーの位置が悪くベットから落ちてしまう。
  • シングルベッドサイズ以上だと小さく感じる。
  • スライド式の調整ツマミだから何かの拍子に温度設定が変わってしまう。
  • 毛玉が出やすい。

 

 

2.【安い】LIFEJOY 電気毛布(敷き)

 

 

価格:2,200円(2/14)

 

特長

 

  • 「弱」設定で1時間あたりの電気代0.06円の省エネ電気毛布。
  • 配線を工夫して腰から足元を重点的に温める設計。
  • スライド式のコントローラーだから操作が簡単。
  • 3時間通電でダニがほとんど死滅するダニ退治機能搭載。
  • 洗濯できるから安心して使える。

 

スペック

 

  • サイズ:130cm×80cm
  • 素材:ポリエステル100%
  • 消費電力:40W
  • 表面温度:強 約52℃、中 約36℃、弱 約20℃
  • 電気代:強 約0.61円、中 約0.37円、弱 約0.06円

 

メリット

 

  • 安い。
  • 「強」設定だとしっかり熱くなる。
  • 小さく畳んで持ち運べるから便利。
  • すぐに温かくなる。

 

デメリット

 

  • サイズが小さい。
  • コントローラーのスイッチがやや固い。
  • ランプの光が弱く見えにくい。
  • ふんわりしていない。

 

 

3.【コスパ】LIFEJOY 電気毛布(掛け敷き兼用)

 

f:id:cample-hq:20180214215924j:plain

 

 

価格:3,980円(2/14)

 

特長

 

  • スライドするだけの簡単操作。
  • ダニ退治機能付き。
  • 足元を重点的に温める設計。
  • 洗濯OK。
  • 省エネ(「弱」設定で1時間あたり0.09円)

 

スペック

 

  • サイズ:188cm×130cm
  • 素材:ポリエステル100%
  • 消費電力:55W
  • 表面温度:強 約52℃、中 約36℃、弱 約20℃
  • 電気代:強 約0.83円、中 約0.49円、弱 約0.09円

 

メリット

 

  • 「中」でも十分温かい。
  • 生地の肌触りが良い。
  • ブランケット代わりに使える。
  • 寒い冬でも足元が温かく快眠できる。

 

デメリット

 

  • 毛玉ができやすい。
  • サイズが小さい。
  • 生地が薄い。

 

http://amzn.to/2Bv3AfN

 

4.【セミダブル】なかぎし 電気毛布(掛け敷き兼用)

 

 

価格:4,580円(2/14)

 

特長

 

  • 「掛け」でも「敷き」でも使える。
  • 頭寒足熱の配線設計で心地よい睡眠環境。
  • バックライト搭載スライド式コントローラー。
  • 無段階温度調節ができるから快適な温度にできる。
  • 室温センサー付きで適温を保つ。
  • 自宅で丸洗いOK。

 

メリット

 

  • すぐに温かくなる。
  • 肩まで温かい状態で眠れる。
  • オフシーズンはコンパクトに収納できる。
  • 熱くなりすぎない温度感。

 

デメリット

 

  • 綿ホコリが出る。
  • 毛玉が出る。
  • 生地の触り心地がイマイチ。
  • 生地が薄い。

 

▼セミダブル

 

 

ちなみに、もっと大きいサイズだと「ダブルサイズ」もあります。

 

こちらはパナソニック製の電気毛布になります。

 

▼ダブルサイズ

 

 

5.【電磁波カット】コイズミ 電気毛布(掛け敷き兼用)

 

 

価格:6,080円(2/14)

 

特長

 

  • 電磁波カット。
  • 2本の電熱線を通すことで電磁波を打ち消し合う設計。
  • 気になる電磁波を90%以上低減。
  • 配線密度を変えて頭寒足熱を実現。
  • からだにやさしい温かさ。
  • 丸洗いOK。洗濯OK。
  • 室内センサー付き。
  • ダニ退治機能付き。

 

メリット

 

  • 軽い。
  • すぐに温まる。
  • 電磁波カットで安心。
  • 室内が乾燥しない。
  • 冷たい布団が温かく快眠できる。
  • 室内センサーで設定温度を一定に保つ。

 

デメリット

 

  • 金属配線があるから小さく折りたためない。
  • 電源コードが太く使用感が悪い。
  • 毛玉が出やすい。
  • 温度の自動調整をオフに出来ない。
  • 生地が薄い。

 

 

まとめ

 

人気の電気毛布は『なかぎし 電気毛布(敷き)』です。

 

 

安さで選ぶなら『LIFEJOY 電気毛布(敷き)』。

 

 

コスパで選ぶなら『LIFEJOY 電気毛布』がおすすめ。

 

セミダブルサイズなら『なかぎし 電気毛布(掛け敷き兼用)』。

 

 

ダブルサイズなら『パナソニック 電気かけしき毛布』がいいです。

 

 

電磁波カットの電気毛布なら『コイズミ 電気毛布(掛け敷き兼用)』がおすすめです。