もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【最新2018】ロースター(魚焼きグリル)|おすすめ人気ランキングベスト5【比較】

スポンサーリンク

おすすめのロースター(魚焼きグリル)を紹介します。 

 

おすすめは『パナソニック けむらん亭(NF-RT800-K)』です。

 

 

焼き魚特有の「ニオイ」「煙」カットされ、気軽に焼き魚が食べられます。

 

両面焼きだからいちいち裏返す手間もありません。

 

パーツを取り外して丸洗いできるので手入れも簡単です。

 

 

ロースター(魚焼きグリル)|おすすめ人気ランキング

 

1.【人気】パナソニック けむらん亭(NF-RT800-K)

 

 

価格:14,549円(2/4)

 

特長

 

  • ニオイ90%カット機能搭載。
  • 焼き魚の煙やニオイを徹底除去。
  • 6つの自動メニューキーでラクラク調理。
  • 水なし両面焼きでもっと焼き魚が手軽にできる。
  • 受け皿とガラス窓は取り外して丸洗いが可能。

 

メリット

 

  • 煙がほとんど出ない。
  • シンプルな電熱式。
  • 手入れ簡単。片付けがラク。
  • 魚がジューシーに焼ける。
  • 手羽先もしっかり中まで火が通る。
  • 焼き鮭の皮が焦げることなくパリッと焼ける。

 

デメリット

 

  • 高い。
  • サイズがやや大きめ。
  • カラーバリエーションが無い。
  • 電源コードが短い。

 

 

2.【安い】アイリスオーヤマ マルチロースター

 

 

価格:5,608円(2/4)

 

特長

 

  • ワイドサイズのマルチロースター。
  • サンマが丸ごと4尾焼ける。
  • 魚も肉もパンもこれ1台で調理できる。
  • 両面焼きだから裏返し不要。
  • フッ素コーティングでこびりつきにくい。
  • 焼き網の高さは2段階で調節できるから魚の厚みに合わせて変えられる。
  • フタ、受け皿、焼き網は丸洗い可能。
  • ヒーターも拭き掃除ができるのでいつでもキレイ。

 

メリット

 

  • 安い。
  • 焼き魚が簡単にできる。
  • 大きめの魚も一度に焼ける。
  • ピザやグラタンに焦げ目をつけられる。
  • タイマー付きだから同時に複数調理できる。

 

デメリット

 

  • デザインがチープ。安っぽい。
  • 横幅が大きい。
  • ニオイが漏れる。
  • 煙が少し出る。
  • たくさん分解できるから洗うのが面倒。

 

▼レッド

 

 

▼シルバー

 

 

3.【燻製】パナソニック けむらん亭(NF-RT1000-T)

 

 

価格:21,275円(2/4)

 

特長

 

  • 誰でも手軽に燻製ができるスモーク&ロースター。
  • チップで味付けすれば好みの食材で燻製ができる。
  • 切り身メニューで小さく薄い切り身でもジューシーに焼き上げる。
  • オートクリーンモードで手入れもラクラク。
  • 庫内の触媒が汚れを付きにくくする。

 

メリット

 

  • 煙が出ない。
  • 魚や肉、餅、パン、焼きイモ、焼きトウモロコシなどなんでも焼ける。
  • オートメニューがあるからボタン一つで簡単に魚が焼ける。
  • チーズ、ちくわ、ベーコン、ハム、ソーセージ、ゆで卵などなんでも燻製に出来る。

 

デメリット

 

  • 高さが低い。
  • 熱燻しかできない。
  • 冷燻と温燻に対応していない。
  • トーストの出来はイマイチ。
  • 煙は出ないがニオイは多少残る。

 

 

4.【コスパ】山善 ワイドグリル

 

 

価格:6,480円(2/4)

 

特長

 

  • ハイパワー1100W両面焼きワイドグリル。
  • セラミックフィルターがニオイや煙を和らげる。
  • 上下ヒーターで裏返す手間をカット。
  • 30分タイマー付きだから焼き過ぎる心配なし。
  • フタが簡単に外せるから手入れが簡単。
  • 焼き魚はもちろん、焼きトウモロコシ、串焼き、ステーキもこの1台におまかせ。

 

メリット

 

  • シンプルで使いやすい。
  • メンテナンスが簡単。
  • ニオイが気にならない。
  • フライパンを使わないのでラク。
  • 余分な油をカットできるのでヘルシーな料理になる。

 

デメリット

 

  • サイズがやや小さめ。
  • コードが太くて邪魔。
  • 受け皿の立て付けが悪い。
  • タイマーが横についていて収納時にひっかかる。

 

 

5.【ピザ】FUKAI さくさく石窯ピザメーカー

 

 

価格:8,895円(2/4)

 

特長

 

  • セラミックプレートの遠赤効果で本格的なピザができる。
  • 余分な水分をカットし、油を飛ばすから外はこんがり香ばしく、中はふっくらとした焼き上がり。
  • 直径30㎝のピザが余裕で入るから冷凍ピザの調理もラクラク。
  • 窓付き、タイマー付きだから焼き具合をしっかり確認できる。

 

メリット

 

  • 火力が強い。
  • 高温だから焼き上がりが早い。
  • ピザがカリッと焼きあがる。

 

デメリット

 

  • 背が低いから高さのある食材は焼けない。
  • 左右方向の火力が弱い。
  • 予熱しないと十分な仕上がりにならない。

 

 

まとめ

 

おすすめのロースター(魚焼きグリル)は『パナソニック けむらん亭(NF-RT800-K)』です。

 

 

安さで選ぶなら『アイリスオーヤマ マルチロースター』。

 

 

燻製用なら『パナソニック けむらん亭(NF-RT1000-T)』がおすすめ。

 

 

コスパで考えたら『山善 ワイドグリル』。

 

 

ピザ用なら『FUKAI さくさく石窯ピザメーカー』がおすすめです。