もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【最新2018】テレビ|おすすめ人気ランキングベスト5【比較】


スポンサーリンク


おすすめのテレビを紹介します。 

 

おすすめは『ハイセンス 43V型テレビ』です。


フルハイビジョンだからキレイ。

 

大画面が楽しめる43V型

 

それでいて価格はリーズナブルなのでおすすめです。

 

 

 

テレビ|おすすめ人気ランキング

 

1.【人気】ハイセンス 43V型テレビ

 

 

価格:41,292円(1/21)

 

特長

 

  • フルハイビジョンでキレイな映像。
  • PCモニターとしても使用できる。
  • 2チューナーで裏番組が録画可能。
  • HDMI端子対応だから2台同時に接続できる。
  • スーパーバス機能で低音域のデータを補完。
  • 臨場感のある音を再現。
  • USB端子があるからJPG形式の写真がすぐ見れる。
  • 外付けHDDを用意すれば録画が可能。

 

メリット

 

  • 安い。
  • 軽い。
  • 設置が簡単。
  • コスパが良い。
  • 値段の割には画質も音質も良い。
  • PS4のゲーム用モニタとしても使えて便利。

 

デメリット

 

  • ハイセンスのロゴがダサい。
  • アフターサービスがイマイチ。
  • スーパーバズを使うと、やたら低音が強調される。
  • 国産メーカー製に比べると機能が少ない。
  • HDDを用意しないと録画できない。

 

 

2.【安い】ハイセンス 32V型テレビ

 

 

価格:25,450円(1/21)

 

特長

 

  • フルハイビジョン対応。
  • 色ムラが少ない発色。
  • USBハードディスクに接続すれば録画が可能。
  • HDMI入力搭載。2台接続可能。
  • メーカー3年保証。

 

メリット

 

  • 安い。
  • 画質と音質のコスパが良い。
  • HDMI端子があるから拡張性が高い。
  • テレビを見るだけなら国産テレビと変わりない。
  • 画面の大きさが部屋にちょうどいい。
  • シンプルな作りで掃除しやすい。

 

デメリット

 

  • デフォルト設定の画像補正が強すぎる。
  • 台座が安っぽい。
  • 電源をONにした時の起動時間が遅い。
  • 説明書の記載が分かりにくい。

 

 

3.【ひとり暮らし】オリオン 24V型テレビ

 

 

価格:19,999円(1/21)

 

特長

 

  • 和紙スピーカー採用。
  • 繊細な音を実現。
  • ブルーライト低減機能搭載。
  • 省エネモード搭載で電気代を節約。
  • 明るさ調整機能搭載。部屋の明るさに合わせる。
  • HDMI端子搭載。PCやBDプレイヤーに接続可能。
  • 3色コンポジットもあるからビデオデッキやレトロゲーム機とも接続可能。

 

メリット

 

  • 安い。
  • 高機能。
  • シンプル。
  • 薄い。軽い。
  • リモコンが使いやすい。
  • 安心の国産メーカー。
  • 寝室や単身者にぴったりなサイズ。

 

デメリット

 

  • 音に迫力がない。
  • 起動時間に時間がかかる。
  • ハイエンドモデルに比べると画質が劣る。
  • HDMI端子が1つしかないから不便。

 

 

4.【高画質】シャープ 32V型テレビ

 

 

価格:36,465円(1/21)

 

特長

 

  • 直下型LEDライト採用で高画質な映像。
  • USB外付けHDDに番組が保存できる。
  • 「かんたんサクッと検索」機能搭載。
  • 番組カテゴリや人名を選ぶだけで見たい番組が見つかる。
  • リモコン電池が少なくなると表示で教えてくれる。

 

メリット

 

  • 軽い。
  • 壁掛けテレビとして使える。
  • 音の臨場感が良い。
  • リモコンの反応が早い。
  • 安心のシャープ製。
  • 縁取りが小さい。邪魔にならない。
  • アクオスブランドのテレビ。
  • 大きすぎず小さすぎないサイズ感がちょうどよい。

 

デメリット

 

  • 番組表が分かりにくい。
  • 裏番組が録画できない。
  • 初期設定が全体的に白っぽい。
  • 起動時間が遅い。
  • フルHDではない。

 

 

5.【大画面】シャープ 50V型テレビ

 

 

価格:90,000 円(1/21)

 

特長

 

  • 4K対応テレビ。
  • 国産メーカー製テレビ。
  • AQUOSブランド。
  • 照明や外光の映り込みを抑える液晶パネル。
  • リッチカラーテクノロジー採用で色彩豊かな映像表現が可能。

 

メリット

 

  • 画質がかなり良い。
  • 映像がキレイ。
  • ネットフリックスの視聴が簡単。
  • 大画面でありながら首振り機能がある。

 

デメリット

 

  • 画面が大きいので設置が大変。
  • 1人で設置するのは難しい。
  • 初期設定が全体的に白っぽい。

 

 

まとめ

 

おすすめのテレビは『ハイセンス 43V型テレビ』です。

 

 

安さで選ぶなら『ハイセンス 32V型テレビ』。

 

 

ひとり暮らしや単身赴任なら『オリオン 24V型テレビ』。

 

 

高画質で選ぶなら『シャープ 32V型テレビ』。

 

 

大画面なら『シャープ 50V型テレビ』がおすすめです。