もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

ラクトアイスとアイスクリームの違い/「乳固形分」と「乳脂肪分」の「量」の違い

スポンサーリンク

スーパーカップを食べていて思ったことがあります。

 

それは「ラクトアイスって何?」ってことです。

 

「ん?」って思ってMOW(モウ)を見て見ると「アイスクリーム」と書いてある。

 

「じゃあスーパーカップはアイスじゃねえのか? いったい俺は何を食ってたんだ?」って思ったので、ちょっと調べてみました。

 

どうやら「乳固形分」と「乳脂肪分」の「量(割合)」の違いみたいです。

 

「ラクトアイス」より「アイスクリーム」のほうが乳成分がより多く含まれてるので、濃厚でおいしいということになります。

 

まあ味の好みの問題ですが......。

 

 

ラクトアイスとアイスクリームの違い/「乳固形分」と「乳脂肪分」の「量」の違いである

 

行政で表示が決まってます。(厚生労働省管轄)

 

その基準を表にしたものがこちら。

 

f:id:cample-hq:20180920112731p:plain

 

ひと口に「アイス」と言っても実は4種類あって

 

それぞれに含まれる「乳成分」の量(割合)によって分類されるんですね。

 

一番乳成分が多いのが「アイスクリーム」。

 

乳固形分が「15%以上」で、なおかつ乳脂肪分も「8%以上」をクリアしてないと「アイスクリーム」とは名乗れない。

 

つまり、アイスの中のアイス、真のアイスクリームって感じですね。

 

確かに「アイスクリーム」を名乗ってる「MOW(バニラ)」は濃厚で美味しい気がします。

 

ちょっと高いのが難点ですが……。

 

一方でコスパ最強と言われる「スーパーカップ」は「ラクトアイス」に分類。

 

乳脂肪分の割合に関わりなく、乳固形分が3%以上あれば一応「アイス(ラクトアイス)」ってことになるんですね。

 

もちろんラクトアイスのスーパーカップも美味しいですがね。

 

ラクトアイスだからと言ってマズいってことはない。

 

より深い味わいか、混ざりものが無いかって話でしょう。

 

ぼく、割とスーパーカップのバニラ好きです。

 

言われてみると確かに「チープ」な味かもしれませんが、あのチープさと値段的なコスパの良さが魅力なんですよ。

 

ということで、これからもよろしくな! スーパーカップ!

 

 

ちゃう!www

 

そっちやない!

 

 

そうそうこっちだよ、こっち。笑

 

まとめ/「アイスクリーム」のほうが濃厚な気がする

 

  • 「アイスクリーム」の乳成分は多い。
  • 「ラクトアイス」の乳成分は少ない。
  • MOW(バニラ)は「アイスクリーム」である。
  • スーパーカップ(バニラ)は「ラクトアイス」である。
  • MOWのほうがスーパーカップより濃厚ということになる。
  • 味の好みは人それぞれだが……。