もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【最新2018】炭酸水|おすすめ人気ランキングベスト5【比較】


スポンサーリンク


おすすめの炭酸水を紹介します。 

 

おすすめは『ウィルキンソン(強炭酸水)』です。

 

 

刺激が強めの強炭酸。

 

ガツンとした刺激を求める人にぴったりな本格炭酸です。

 

ダイエットに良し、アルコールで割っても良し、ストレートに飲んでも良し。

 

安心のアサヒ飲料の炭酸水です。

  

 

  

 

炭酸水|おすすめ人気ランキング

 

1.【人気】ウィルキンソン(強炭酸水)

 

 

価格:1,901円(2/25)

 

本数:24本(500ml)

 

1本あたり:79円

 

特長

 

  • 刺激が強めに設定された本格炭酸水。
  • キレの良いスッキリとした味わい。
  • 独自製法により強炭酸を実現。
  • よく冷やすことでガス持ちが良くなる。
  • ストレートはもちろん、割り材としても美味しい。

 

メリット

 

  • やや強めの炭酸で気分転換になる。
  • 炭酸ガスで満腹感が得られやすくダイエットになる。
  • カロリー無し、糖質無しでたくさん飲んでも気にならない。
  • 甘味料や砂糖が使われてないから変な後味が残らない。
  • 国内メーカーのアサヒ飲料だから安心。
  • アルコールで割っても炭酸ガスが損なわれない。

 

デメリット

 

  • 24本入りは重い。移動が大変。
  • 空になった段ボールが邪魔。
  • 炭酸が強すぎて喉が渇く感じがする。
  • げっぷとおならが出やすい。

 

 

2.【安い】伊賀の天然水(炭酸水)

 

 

価格:1,349円(2/25)

 

本数:24本(500ml)

 

1本あたり:56円

 

特長

 

  • 三重県の伊賀市で採水した天然水を使用。
  • 圧倒的なガスボリューム5.0GV。
  • 爽やかなレモンフレーバーの香り。
  • クセのないすっきりとした味わい。
  • 水代わりに飲んでもよし。
  • お酒の割り材としてもよし。
  • かき氷シロップや乳酸菌飲料、果汁100%ジュースで割ればオリジナルの炭酸飲料のできあがり。

 

メリット

 

  • 安い。
  • コスパが良い。
  • 家族で水の代わりに飲める。
  • 飽きの来ない味わい。
  • のどごしが良い。

 

デメリット

 

  • 炭酸が強い。ひと口目がキツい。
  • レモンフレーバーが余計。いらない。
  • レモンの味が薄い。やや物足りない。
  • レモンエキスが天然ではない。

 

  

 

  

3.【強炭酸】VOX(ヴォックス) 超・強炭酸水

 

 

価格:1,650円(2/25)

 

本数:24本(500ml)

 

1本あたり:69円

 

特長

 

  • 世界最高レベルの「超・強炭酸」。
  • 特許技術のマイクロバブル圧縮充填法による炭酸ボリューム5.0GV実現。
  • 脂質ゼロ、糖質ゼロ、カロリーゼロ、着色料&保存料不使用。
  • スタイリッシュな透明パッケージラベル。
  • 選べる5種類のフレーバー。

 

メリット

 

  • 炭酸が非常に強い。
  • 水に甘味がある。
  • 雑味が無い。苦くない。
  • パッケージがシンプルでおしゃれ。
  • 炭酸ガスの泡がキメ細かい。
  • 炭酸臭さが無い。
  • ジン、ウォッカ、ラム、ウィスキー、ハイボールに合う。

 

デメリット

 

  • 炭酸がキツ過ぎる。
  • フレーバーが薄い。
  • コーラフレーバーはジンジャエールの風味に近い。
  • 炭酸の抜けが早い。

 

▼プレーン

 

 

▼シリカ(プレーン+ケイ素入り)

 

 

▼ミント

 

 

▼レモン

 

 

▼コーラ

 

 

4.【レモン】南アルプスの天然水(スパークリングレモン)

 

 

価格:1,903円(2/25)

 

本数:24本(500ml)

 

1本あたり:79円

 

特長

 

  • 南アルプスの天然水を使用。
  • 有機レモン果汁入りの炭酸水。
  • 硬度約30のナチュラルミネラルウォーター。
  • さわやかな刺激。

 

メリット

 

  • レモンの風味がナチュラル。
  • 天然の果汁だから香り豊かで飲みやすい。
  • 水の質が良い。
  • 炭酸ガスが抜けても水がおいしい。
  • 甘味が少ないので甘さが苦手な人でも大丈夫。

 

デメリット

 

  • 炭酸の抜けが早い。
  • 苦みがある。
  • 炭酸があまり強くない。

 

 

5.【グレープフルーツ】Happy Belly(グレープフルーツ)

 

 

価格:1,598円(2/25)

 

本数:24本(500ml)

 

1本あたり:67円

 

特長

 

  • グレープフルーツ風味の炭酸水。
  • 脂質ゼロ、糖質ゼロ、カロリーゼロ。
  • ストレートでも割り材でもごくごく飲める。
  • 3.7GVの強炭酸。無果汁。
  • Amazonオリジナル商品。
  • 『Happy Belly(ハッピーベリー)』ブランド。

 

メリット

 

  • ちゃんと炭酸が効いている。
  • 雑味のない味。
  • 珍しいグレープフルーツ味。
  • 甘味を感じる味わい。

 

デメリット

 

  • 炭酸感が物足りない。
  • 水自体の味がイマイチ。
  • フレーバーが強すぎる。

 

▼グレープフルーツ

 

 

▼プレーン

 

 

▼レモン

 

 

まとめ

 

人気の炭酸水は『ウィルキンソン(強炭酸水)』です。

 

 

安さで選ぶなら『伊賀の天然水(炭酸水)』。

 

 

強炭酸なら『VOX(ヴォックス) 超・強炭酸水』がおすすめ。

 

 

レモンフレーバーなら『南アルプスの天然水(スパークリングレモン)』。

 

 

グレープフルーツ味なら『Happy Belly(グレープフルーツ)』がおすすめです。