もえろぐ

アラサー男のエンタメブログ! アニメと映画をたくさん観るために今日もいっぱい働くよ!

【ユーリ!!! on ICE】第11話「超超がんばらんば!!グランプリファイナルSP(ショートプログラム)」感想/イッツJJスターイルッ!僕はJJとう男を見直した


スポンサーリンク


第11話「超超がんばらんば!!グランプリファイナルSP(ショートプログラム)」を視聴した感想を述べます。

 

個人的な感想

 

織田さん、声で出演してたwww
若干、演技が浮いてるけど僕は気に入ってる。
関係者だし多少はね。

 

f:id:cample-hq:20161215094347j:plain

 

本編のホモォに関しては、そうね、ペアリングにキスするとかあったかな。
でも今回はそれほど波乱を感じさせるストーリーではなかったね。最終回が次回だっけ? 嵐の前の静けさだね。

 

f:id:cample-hq:20161215094527j:plain

 

結論としては勇利の演技がイマイチで4位。
一方のユリオはマジアガペー状態(超集中)で1位に躍り出た。そんな感じ。

 

スパシーバ! じいちゃん!

 

勇利、ユリオの作画はいつもどおり。よかったね。
その他、クリスとかオタベックとかピチットとかJJの作画も、わりと今回よかったんじゃないかな。

 

f:id:cample-hq:20161215094537j:plain

 

最終回前の「落とし」だね。
たぶん、勇利はこれで引退だから有終の美のために、あえて落としたな。

 

f:id:cample-hq:20161215095326j:plain


日本からの中継

 

f:id:cample-hq:20161215094806j:plain

 

日本のみなさんの映像に切り替わるたびに思うのあたし。
「優子さん……」
「南くん……」

 

この二人、好き。気に入ってる。

 

「JJスターイル!」ジャン・ジャック・ルロア

 

今回の見どころはJJですよ!
JJ JJいいよJJ

 

序盤こそ実に鬱陶しいキャラ立ちだったけど、グランプリファイナルの魔物に飲まれて撃沈。自己最悪の結果に。

 

f:id:cample-hq:20161215095301j:plain

 

しかもフィアンセに「勝ったら結婚しよう」とか言ってたら、そりゃあんた失敗しますわ。軽口叩いてるようで、実はすごいプレッシャーと戦ってたんだね。

 

f:id:cample-hq:20161215095234j:plain

 

ファンもいいよね。JJファン。
どんなに演技がボロボロでも手拍子で応援してくれる。
ファンも良い訓練されてる。

 

f:id:cample-hq:20161215095207j:plain

 

まあ若干のカルトを感じるけどね、この辺。
教祖が予言をはずして世間からどんな笑われ者になっても、ファン=信者は色々と曲解して自己=教団を正当化していくスタイル。

 

これが宗教が終わらないコンテンツたるゆえん。
僕もそんな強烈な僕のファンほしいです(切実)。

 

さて、それはそれとして。
あがいてだめだったとしても、最後までJJスタイルを貫いたところに好感持った。
そうだね。どんなにみじめでもファン、そして自分の矜持のためにもブレないことも大事だよね。

 

f:id:cample-hq:20161215095759j:plain

 

ショタユリオかわゆす

 

f:id:cample-hq:20161215095842j:plain

 

金髪でこの生意気な感じ、ラインハルトっぽいよね。
まさに金髪の小僧。スカートの中の大将。


「ショタユリオ、かわいいんじゃ~」とか言ってる人は銀河英雄伝説の外伝と本編をフルコンプしたらいいと思う。大将になるまでの間のあの生意気さと無能な部下同僚上司に対する塩対応に興奮すると思う。そう、ドMならね。

 

まとめ

 

f:id:cample-hq:20161215100659j:plain

 

う~ん、ついにヴィクトルに打ち明けましたか。勇利、引退かけてる。
本当にこれで最後ってことだなあ。

 

前回のお話

 

alhazred.hatenablog.jp