もえろぐ

アラサー男のエンタメブログ! アニメと映画をたくさん観るために今日もいっぱい働くよ!

【ラブライブ!サンシャイン!! 】第3話「ファーストステップ」感想/ファーストライブは善意で乗り切る


スポンサーリンク


全体的な感想

 

前作でもファーストライブは鬼門でした。
今作のファーストライブでは前作を彷彿とさせるモチーフを随所に散りばめつつ、それでもオリジナルな展開を目指しているところが面白かったです。

 

f:id:cample-hq:20170416190104j:plain

 

千歌ちゃんがネックに

 

3人で練習しているときのシーンが印象的でした。

 

そうか、時代はスマホ。
スマホで自分達を撮影してフォームを見る。
メトロノームもスマホ。なるほどね。

 

ポストスマホ時代にもう一度見直したら、どんな風に見えるんだろうね。
いまは「今風」なのがすごい分かるけど。

 

フォームチェックのスタイルは曜ちゃん直伝。
そうか、君は「高飛び込み」でよく自分のフォームチェックしてるのか。

 

千歌ちゃんがネックになるところは、う~ん! これは穂乃果的展開。
悪くないぞ。頑張れ千歌。

 

理事長が生徒とかwww

 

誰だお前! かわいいじゃないか。

 

そうです。理事長はマリーさん。小原鞠莉。

 

これは予想外だったwww
理事長と言えば親鳥の印象が強いよね。

 

こいつはアクロバティックなシチュエーションにwww

 

でもマリーは見た目に寄らず、あれだね。
策士なニオイがプンプンするよね。

 

「スクールアイドルを応援する」と言いつつ、「体育館でファーストライブして満員に出来なければ解散しろ」ってのは、考えましたねえマリーさん。

 

そしてミソは「全校生徒集めても体育館は満員にならない」ってところ。
はっはーん、やるなお前。彼女らの本気度を試しているな。

 

伝統のビラ配り

 

ファーストライブと言えば、地道な営業。
そう、ビラ配りから。

 

前作でも海未が苦労していたように、今作では梨子ちゃんが苦戦。
なるほどなるほど、やはり海未の系統か。どうかラブアローシュートはしないでくれ。

 

一方の曜ちゃんは、ことりちゃんを圧倒的に上回るコミュ力!
すごいよこの子! 人気者じゃんか!

 

ビラ配りとか、絶対に怖くて出来ないよねフツー。
どうしてこの世界は優しい世界なんだろう。
「無視」って選択肢が無いみたい。

 

グループ名が決定

 

そして相変わらずルビィちゃんは、かわいい。

 

今回でグループ名が決まりました。
えーと「アクア」ですか。知ってたけど。

 

でも誰が「Aqours」って書いたんですかねえ???
不思議ですねえ???

 

僕はマリーだと思います!

 

善意で乗り切るライブ

 

ガラガラの観客ってのがリアルで笑えない。μ'sのときは0人だったから、それよりは多少いいけどさ......。


あのまばらな拍手忘れられないっす……。
3人のがっかり顔もキツイ……。

 

まあ、でもこのくらいのお客さんだろうなとは予想できた。
予想できなかったのは「停電」。

 

あれはね、泣けるね。
「独唱」はやばい。それも後半、涙で歌えなくなるとか……。

 

闇堕ちギリギリで街の人が来て満員になって良かったです。

 

一方でダイヤさんの「街の人達の善意があっての成功ですわ」ってセリフ、沁みるなあ。棘があると言えばそうだけど、でも実際はそうなんだよね。

 

言ってしまえばズル。
街のみんなの善意で満員になったわけですからねえ。
田舎の温かさっていうのかしら。

 

でもちゃんと千歌ちゃんは千歌ちゃんなりに考えていて、
「ただ見てるだけじゃ始まらない。今しかない瞬間だから輝きたい!」

 

よく言ったと思いましたね。
これでこそリーダー。これでこそラブライブ。

 

がんばれ千歌。