もえろぐ

アラサー男のエンタメブログ! アニメと映画をたくさん観るために今日もいっぱい働くよ!

きゃりーぱみゅぱみゅの『Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~』を聞いて、「息の長い記事」について考える


スポンサーリンク


きゃりーぱみゅぱみゅさんの『Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~』という曲を聞いて、ふと「息の長い記事」について考えました。

 

 

「繰り返し思い出される」という視点

 

最近流れている「イオン」のCM、見たことありますか?

 

「ハロパぁ~」←(かわいい) ってやつ。笑

 

www.youtube.com

 

そろそろハロウィンの季節って感じですね。
(いつからハロウィンが日本の行事になったのかは知りませんが)

 

まあイオンと言えば、僕の会社ですからね。(真顔)


チェックしないわけにはいかないわけです。笑

 

≫ イオンオーナーズカードが届いた!今日からワイが100株主や! - もえろぐ

≫ イオン(8267)株の配当金は1株15円!100株で1,500円! - もえろぐ

 

で、ハロウィン関連のCMということできゃりーぱみゅぱみゅさんの曲が使われているんですが……

 

そこで、冒頭に述べた『Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~』って曲が流れるんですね。

 

 

この『Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~』って曲、いつの曲だと思います?

 

2015年の曲なんです。
実は2年前の曲。

 

これが未だに使われてるんですよwww ぶっちゃけありえなーwww


だって、この2年の間にJ-POP界隈ではたくさんの曲が発表されたはずじゃないですか。

 

でも、『Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~』が使われている。
あえて、古い曲を使っている。

 

ってことは、やっぱりこういう曲=「季節性」があって使いやすいってことだと思うんですよね。

 

直球でハロウィンがテーマの曲ですし。
ハロウィン以外では使いにくいってのがありますが、ハロウィンで使わない手が無い。

 

そしてハロウィンは季節もの。行事です。
行事ってことは、つまり毎年ハロウィンがやってくる

 

だから毎年この曲が使われて、思い出されるんですよ。
この観点ってアフィリエイトとか、ブログとか書く時にも役立つ考え方ですよね。

 

本当は通年で読まれる記事が望ましいんですが、さらに的を絞ってピンポイントなテーマでもいいってことです。

 

そういう記事って、毎年ある時期になると読まれるんですよね。
このブログにも「夏」によく読まれる記事があって、すごくそう思います。

 

※逆に「冬」、つまりこれからの季節は「その記事」は死ぬ運命(仮死状態www)

 

12か月のうち1か月しか読まれなくて、残りの11か月はアクセス0でもいいんです。


1か月ずつそのサイクルをずらして12個記事つくれば、全体でずーっと読まれていることになりますからね。

 

1月の記事が読まれなくなるころに、2月の記事が読まれるようになる。バトンタッチです。

 

あとは同様に2月から3月、3月から4月……

 

最終的にまた12月、1月と戻ってくるんです。

 

そういう視点で考えると、『Crazy Party Night ~ぱんぷきんの逆襲~』って曲は優秀だなあと思います。

 

要は何を言いたいのかって言うと、

 

みんなも季節性の記事書こうぜ!

 

季節感大事にしていこ、ってこと!

 

そして、一緒にハロパしよーよー!!!!!

 

ってこと!

 

ハロパで鍋パしよーよー!!!!

 

f:id:cample-hq:20171007173931j:plain

  (きゃりーぱみゅぱみゅ on Twitter: "なに話すかなあ😏
https://t.co/k4aAnGP0yk https://t.co/8jE7GJfI65"

 

まとめ

 

きゃりーぱみゅぱみゅは、いいぞ。

 

ああ、あとスキー場と言えば?
真っ白なゲレンデと言えば?

 

あの曲しかないですよねwww

 

 

これも同じ考え方。
めっちゃ息が長いwwwwww(ブロガーはこれ目指すべき)