もえろぐ

実家暮らしの20代独身男が今期アニメを面白おかしく解説するブログ。ときどき日記を書きます。

【睡眠の日】あなたは平均以下?以上? 日本人の平均睡眠時間は7時間42分!


スポンサーリンク


3月18日(土)は「睡眠の日」です。
平成23年に睡眠健康推進機構が定めました。

 

みんなはよく眠れてる?
僕は将来が見えなくて、最近よく眠れない(真顔)。

 

f:id:cample-hq:20170302203556p:plain

 

日本人の平均睡眠時間は「7時間42分」

 

総務省の「平成28年社会生活基本調査」によると、日本人の平均睡眠時間は7時間42分だそうです。調査を重ねるごとに減少している傾向があるそうです。

 

統計局ホームページ/平成28年社会生活基本調査 47都道府県 睡眠時間たっぷり!?ランキング

 

満足できる睡眠時間は人それぞれ

 

では日本人は年々睡眠不足になっているかというと、そうではありません。
「ぐっすり眠れた感覚」というのは人それぞれ違うからです。

 

極端な例をあげると5時間くらいで満足できる人たちがいます。
いわゆる「ショートスリーパー」という人たちです。

 

なので、睡眠時間が長ければ長いほどいいというわけではないのです。

 

厚生労働省が定めた「健康づくりの睡眠指針」によれば、以下の7カ条を自分のライフスタイルに取り入れることを推奨しています。

 

健康づくりの睡眠指針

 

1.良い睡眠で、からだもこころも健康に。
2.適度な運動、しっかり朝食、ねむりとめざめのメリハリを。
3.良い睡眠は、生活習慣病予防につながります。
4.睡眠による休養感は、こころの健康に重要です。
5.年齢や季節に応じて、ひるまの眠気で困らない程度の睡眠を。
6.良い睡眠のためには、環境づくりも重要です。
7.若年世代は夜更かし避けて、体内時計のリズムを保つ。
8.勤労世代の疲労回復・能率アップに、毎日十分な睡眠を。
9.熟年世代は朝晩メリハリ、ひるまに適度な運動で良い睡眠。
10.眠くなってから寝床に入り、起きる時刻は遅らせない。
11.いつもと違う睡眠には、要注意。
12.眠れない、その苦しみをかかえずに、専門家に相談を。

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-10900000-Kenkoukyoku/0000047221.pdf

 

まとめ

 

睡眠は、肌の調子といった表面的な健康から内臓や神経、免疫に至るまで体の様々な場所に影響を与えています。


健康のためにも自分にとって適切な睡眠を取るようにしましょう。

 

ちなみに僕は7時間睡眠者です。
6時間になると日中眠くなります。