もえろぐ

アラサー男のエンタメブログ! アニメと映画をたくさん観るために今日もいっぱい働くよ!

リオの巨大な像の名前は「コルコバードのキリスト像」です! 顎長すぎwww


スポンサーリンク


オリンピック、盛り上がってますね。

 

連日、オリンピック関連の報道がなされていて疑問に思ったのは、「あの巨像は何なのか」ということ。サッカーのワールドカップでもよく見ていたのにもかかわらず、今日は特に気になりました。顎が。

 f:id:cample-hq:20160810205918j:plain

引用:http://ryoko-tatsujin.net/southamerica/14547/

 

コルコバードのキリスト像」っていうらしいですね。
1931年完成。比較的新しい。

 

▼参考サイト

 

「でっかい像」と言えば、僕の中ではニューヨークの「自由の女神像」くらいしか思い出せませんが、あちらは1886年完成。結構古いっすね。キリスト像のほうが新しいのか?

 

で、今日、どうしても気になって気になったのが、コルコバードのキリスト像の「顎」

f:id:cample-hq:20160810210205j:plain

引用:http://www.kotaro269.com/articles/38712.html

 

見ました?www 

顎wwwwwwwww
長げえよwwwwwww顎wwwwwwwwwwwww

 

学園ハンサムかよwwwwwwwwwwwwwwwwww

f:id:cample-hq:20160810210434j:plain

引用:http://ykfm.web.fc2.com/

 

笑わせんなやwwwww

林野くんかよwwwwwwwwwwww顎キャラwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

▼林野まさと(おジャ魔女どれみ

f:id:cample-hq:20160810210249g:plain

引用:http://www.toei-anim.co.jp/tv/doremi_m/chara/51002.html

 

ツボちゃったよwwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

キリストの顔について深読みしてみた

 

「何なんだよwwwこの顎www」ということで、少し調べてみました。
下記、サイトを参考にさせていただきました。

 

reki.hatenablog.com

 

初期キリストの顔

どうやら「初期キリスト教美術」という言葉があるようで、
つまり「イエス・キリストは、どのように描かれてきたか」を考える学問のことです。

 

で、初期キリスト教において、キリストがどんな顔をしていたかというと「普通の顔」。パッと見は「古代ローマの哲学者」みたいな恰好をしていたようです。ローマの哲学者って言ってわかりますかね? なんというか、テルマエ・ロマエの阿部ちゃんみたいな感じですね。絨毯を体巻き付けたような例のあれです。

 

テルマエロマエ・衣装

f:id:cample-hq:20160819180433j:plain

 

キリスト教」が出来る前後の時代なので、当時の感覚からいって「すげー人」=「哲学者」のイメージだったのかもしれません。

 

キリストの面長化と顎長化

その後、キリスト教が広まっていく過程で「現実的な描写(哲学者っぽい恰好)」より「物語性(すごいことした人)」とか「イメージ(聖人)」を重視しました。そのような意味で「キリスト」が描かれてきた結果、「面長」という要素が加わりました。

 

面長のイメージとは、思慮深さです。
温厚で優しい性格。そんな感じです。
そして「面長」を激しく強調すると「顎長」になりました。

 

本当のキリストの顔

 

でも本当のキリストはどんな顔をしていたのでしょう。
だって、前に述べたようにイメージが先行してますからね。気になります。

 

そんな疑問に応えるべく、イギリスの法医学者リチャード・ニーブという人がキリストの顔を復元しました。

 

▼復元作業

f:id:cample-hq:20160814231941j:plain

引用:Jesus Christ's 'face' recreated using Semite skulls by Richard Neave | Daily Mail Online


そのキリストの顔がこちら。

 

▼キリストの本当の顔(イメージ)

f:id:cample-hq:20160814232011j:plain

 

誰やねんwww

 

まあ、普通にアラブ人ですね。
でもこれじゃあ「すごさ・偉大さ」がいまいちですよね。そういうわけで、キリスト教が広まっていく過程で面長・顎長になったと。そういうわけですね。

 

まとめ

キリスト像の顎の長さは、キリストの「すごさ」を表現しています。テレビに映るたびに偉大さを感じ取ってください!