もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【ドメスティックな彼女】第9話「そんなこと、言わないで?」感想/伊藤誠の再来か? 夏生くんがどんどんクズになってるぞwww おめえは早く刺されろ!!!(キレギミ)

スポンサーリンク

どうもコモリです。

 

前回に引き続き『ドメスティックな彼女』の第9話を観たので、その感想を述べます。

 

▼第8話の感想(過去記事) 

www.moelogue.com

 

そんなに深く考えて観てないので短評だけどうぞ。

 

 

『ドメスティックな彼女』公式サイト

 

f:id:cample-hq:20190113205053p:plain

テレビアニメ「ドメスティックな彼女」公式サイト

domekano-anime.com

 

『ドメスティックな彼女』第9話感想/個人的な感想

 

なんか段々、夏生くんのキャラクターが悪い方向へ悪い方向へと進んでいる気がする。陽菜ねえはダメンズメーカーなの? ダメ男製造機なの? 下げるの?

 

とにかくダメな野郎になってる。完全にあれはドブヌメリクソ野郎。二股とかそういうレベルを超えたクズ。そんな感じ。

 

誠実さの欠片もねえじゃねえか。誠かな? おめえ早く刺されろよって思うわ。青春の情動に身を任せているとはいえ許されねえ猿だぞあいつ。

 

今日はそんな気がしましたねえ。

 

で、陽菜姉な。こいつもこいつでダメなんだよな。いきなり合鍵渡してくるところとかもうねwww 完全にヤリ部屋じゃん、あそこwww うひょひょーwwww

 

そしてウッキウキで早速訪ねて見たらキスはOKだけどそれ以上はおあずけってどういうことだよwww 収まらねえだろあんなコーヒーじゃwww

 

何だかなあって感じっすね。

 

「慎重に進めたい」とか何とか理由付けた陽菜は「私を信じて! トラストミー!」って言ってたけど、結局学校の中であんなギリギリの会話して、廊下で生徒とキスしてたらそらあんたダメでしょ。どこが慎重なんじゃい!www

 

軽率。その一言に尽きるね。あるいはインモラル。興奮する。

 

当事者間では盛り上がってるだろうけど、傍から見ると矛盾の塊。そういうアニメだから文句言ってもしょうがないけど、あまりにもイライラすることが多すぎてあの雰囲気を素直に楽しめない。残念。

 

っつーわけで、陽菜と夏生がイチャコラしている一方で、瑠衣ちゃんが色々悩んでるのがカワイイと思いました。

 

やっぱり瑠衣がナンバーワン。はっきりわかんだね。

 

陽菜が家から出て行って寂しくなって、夏生に抱き着くシーン。超絶かわいかった。弱ってるところがもうね、最高よ。

 

夏生に「兄妹として支える」って言われて、ちょっと不満げな表情を浮かべる瑠衣ちゃんも可愛い。

 

瑠衣作、「極道ミステリー」読んでみたいわwww

 

まとめ

 

軽々しく「死んでも構わない」とか言わないで欲しい。寒い。薄っぺらいなあって思った。

 

瑠衣ちゃんが散歩中に書店で見つけた本のタイトルのように、早く姉妹の確執、泥沼の恋愛頭脳戦に移行して欲しいです!

 

OPのような対決姿勢、早く出して欲しいです。お互いに戦線布告してからが本番だと思います。

 

あと繰り返しになりますが、「慎重さ」を重視したお付き合いを標榜する陽菜姉ちゃんに、学校の廊下で自身の弟であり、なおかつその学校の生徒である夏生に熱い本気キスしちゃう点について問い詰めたいです。「慎重」とは。

 

次のお話(第10話の感想)

 

www.moelogue.com