もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

「味わわせる」なのか「味あわせる」なのか/文法的には「味わわせる」が正しい


スポンサーリンク


「味わわせる」なのか「味あわせる」なのか迷ったので、調べてみました。

 

結論としては「味わわせる」が文法的に正しいようです。

 

ただ、喋るときは「味あわせる」と発音していますよね。

 

なのでそのまま書き言葉として「味あわせる」を使っても、問題が無くなりつつあるようです。

 

 

f:id:cample-hq:20180317192735p:plain

 

「味わう」は「ワ行五段活用」の動詞である

 

動詞「味わう」の活用は次の通りです。

 

  1. 味わわ・ない
  2. 味わい・ます
  3. 味わう
  4. 味わえ・ば
  5. 味わおう

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

www.nhk.or.jp

 

「わいうえお」と活用することから、「味わう」はワ行五段活用であることが分かります。

 

このことから「味わう」+「~せる」の場合、「味わ」が保存されて「味わわせる」となります。

 

したがって、文法的には「味わわせる」が正しいということになります。

 

「味あわせる」派も増えてきた現代

 

ただし、言葉は生き物。

 

時代と共に変化していくものです。

 

「恋する気持ち」は今も昔も変わらなくても、1000年前の人と1000年後の人ではラブレターで使う言葉はかなり変わります。

 

「古文」と「現代文」を比べれば一目瞭然ですよね。

 

それと同じことです。

 

しかし、そのどちらかが間違っているということではありません。

 

「日本語の乱れ」が問題となっていますが、平安時代の人に言わせれば現代の日本語は「すべて乱れている」ことになるでしょう。

 

「味わわせる」問題についても同じで、今は発音する通りに「味あわせる」と書く人も増えてきたようです。

 

そうすると段々と「味あわせる」も正しいということになっていきます。

 

参考記事:「味あわせる?」 「味わわせる?」|NHK放送文化研究所

 

まとめ/そのうちどっちも正解になる

 

「味わわせる」と「味あわせる」

 

今は文法的に「味わわせる」が正しいということになっています。

 

ただ、そのうちどちらも正解という時代が来るのかもしれませんね。