もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【22日目】今日はとてもスムーズに仕事が出来た。無能な社員にはアルバイトの側から積極的に提案しよう!という教訓


スポンサーリンク


アルバイト22日目。

 

今日のあがりは18時。

 

まあ、まあですね。

 

今日の仕事は僕が積極的にアドバイスしたので、うまくいきました。

 

社員はこのくらいやれ。(キレギミ)

 

 

f:id:cample-hq:20180124203509p:plain

 

概要

 

始業 10:00
終業 18:00
労働時間 7時間

 

やったこと

 

  • 外勤(また除雪機を運ぶ仕事)

 

所感

 

今日の案件は主に2件ですね。

 

1件目は、普通に預かり案件ですね。

 

この22日間の間に何度もやってきた作業だったので

 

ほとんどルーチン化してます。僕の中で。

 

たまに社員の野郎が無茶ぶりして僕のペースを崩すので、マジであいつ使えないんですが、今日はコンボがうまく決まりました。

 

あいつ、たまに暗黙裡にできあがった役割分担を崩そうとするから、おかしなことになるんだよな。

 

ホント空気読めよ。って思う。

 

今日はうまく行った。

 

やるじゃん、おれ。

 

2件目は除雪機案件。

 

昨日のこともありますからね、また僕のせいにされては心外です。

 

あいつら無能な癖に知ったかでグチャグチャやるから壊れるんだよな。

 

つーことで、今日は僕がちゃんと下調べしたうえで出動しました。

 

そしたらうまくいきました。

 

こんなの当たり前ですよね。

 

お客さんの前であたふたするとかマジで糞ですからね。

 

せめて、このくらい意識は必要だと思うんだけどなあ。

 

分からないんだろうなあ。

 

まあ、僕は僕のやり方でやらせてもらうぞ。

 

邪魔してくれるなよ、社員共。

 

あと、お昼休みとかも自分で決めました。

 

あまり社員の方でこだわりが無いみたいなので、僕主導で決めさせてもらいました。

 

社用車のハンドル握って運転してるの僕ですからね。

 

そこはドライバーの好きなようにさせてもらいました。

 

提案はすべて受け入れられて、うまくいきました。

 

ぶっちゃけ僕が有能なのか、社員があまりに無能なのか、段々分からなくなってきましたが、自尊心を高揚させ地の底まで墜落したアルバイトに対する僕のモチベーションをアップさせるべく、ここは「僕が有能だ」と結論付けて終わることにします。

 

戦略的な「職住近接」

 

あと、言い忘れてましたが

 

今日はこれを強く感じました。

 

 

いわゆる「職住近接」ってやつです。

 

職場と家が近いから、遅刻にならないギリギリまで家にいることができる。

 

これ、かなりメリットです。

 

家にギリギリまでいてアフィ記事書けるからです。

 

しかも、始業時刻が10時の会社なんですよね、ぼくのアルバイト先。

 

これでますます、遅刻ギリギリまでアフィリエイトが捗る。

 

これはアルバイト選んだ時の目論見通りですね。

 

最近はかなりアルバイト先に順応してきた感がありますが、あくまでこれは仮の姿。

 

忘れかけていたけど、アフィリに投じる資金を得るためにバイトやってるんです。

 

帰ってきてアフィ記事1本仕上がってるのって、やっぱり嬉しいんですよね。

 

朝、ちょっと早起きしてアフィ記事書いてくれた、朝の僕に感謝です。

 

みんなも職場は近いところを選んだほうが良いですよ。

 

通勤するだけで疲れる。

 

帰ってくるだけで疲れる。

 

それは人間のあるべき姿ではありません。

 

本来、あなたは自由な存在です。

 

何者にも縛られない存在だったはずです。

 

さあ、足枷を自ら解き放つのです。

 

メルマガはコチラから↓↓↓

 

[ここに怪しいアフィリエイトリンクを貼る]

 

わたしと共に目覚めの時を迎えましょう!!!

 

アウェイクンザパワーするのです!!!

 

 

 

前の日

 

www.moelogue.com

 

次の日

 

www.moelogue.com