もえろぐ

仮想通貨からアウトドア、家電まで! 男のエンタメブログ!

【最新2018】縦型オーブントースター|おすすめ人気ランキングベスト5【比較】


スポンサーリンク


おすすめの縦型オーブントースターは 

 

アイリスオーヤマ 縦型オーブントースター(MOT-012)』です。

 

ミラー調の扉がおしゃれですし、ヒーターも3本あるので火力についても問題ありません。

 

これが3,000円台で買えるのですから、縦型オーブントースターで迷ったら「アイリスオーヤマ」で決まりです。

 

 

 

縦型オーブントースター|メリットとデメリット

 

縦型オーブントースター|メリット/縦型は省スペースが強み

 

▼幅を取らない省スペース

f:id:cample-hq:20180114141959j:plain

(引用:アイリスオーヤマ オーブントースター トースト2枚 ミラー調 縦型 MOT-012

 

縦型オーブントースター最大のメリットは「省スペース」な点です。

 

文字通り縦型ですから、その分「横幅」は短く、狭いキッチンスペースでも有効に活用して省スペースで設置できます。

 

また、前面(扉部分)がミラー調だと熱を逃しにくいので火力の向上につながります。

 

加えてミラー調はおしゃれです。

 

インテリア性を向上させ、カッコいいデザインのオーブントースターになります。

 

スタイリッシュなキッチンを目指している人にぴったりです。

 

縦型オーブントースター|デメリット/縦方向の火力の弱さをどう解決するか

 

▼真ん中部分の火力が弱い

f:id:cample-hq:20180114142203j:plain

(引用:アイリスオーヤマ オーブントースター トースト2枚 ミラー調 縦型 MOT-012

 

縦型オーブントースターのデメリットは「火力の弱さ」です。

 

オーブントースターが縦型ということは、縦に長い形になりますよね。

 

縦に長くなると、一番下にヒーターが1つ、一番上にヒーターがもう1つ、という熱源配置ではどうしても縦方向の温めが弱くなり、真ん中部分の火力が不足します。

 

すると、真ん中部分に焼きムラが生じます。

 

つまり「生焼け」ですね。トーストがパリッと焼けません。

 

これが縦型オーブントースターのデメリット「火力の弱さ」です。

 

この焼きムラは縦に長いとどうしても発生してしまうので、各メーカー頭を悩ませています。

 

色んな製品を見てもらえると分かるのですが、この「火力の弱さ」という弱点をいかに克服するか、各メーカーが様々な工夫をしています。

 

たとえば、アイリスオーヤマの「縦型オーブントースター(MOT-012)」であれば、焼きムラが出やすい真ん中にヒーターをもう1本追加することで問題を解決しています。

 

 

また、ツインバードの「スリムオーブントースター(TS-D037PB)」であれば、そもそも「高さの縦長」という発想をやめて、「奥行きの縦型(奥に長い)」にすることで焼きムラを抑えています。

 

 

縦型オーブントースター|おすすめ人気ランキング

 

1.【人気】アイリスオーヤマ 縦型オーブントースター(MOT-012)

 

 

価格:3,525円(1/13)

 

特長

 

  • 前面がミラー調。
  • シックで高級感のあるデザイン。
  • スリムでおしゃれ。
  • インテリアとして優れている。
  • 上中下の3本ヒーターで焼きムラを低減。
  • 受け皿2枚付き。ピザトーストも焼ける。

 

メリット

 

  • 見た目がおしゃれ。
  • 焼きムラが少ない。ほとんど無い。
  • 縦型でありながら、4枚のトーストを同時に作れる。
  • スペースを取らないので、邪魔にならない。

 

デメリット

 

  • 縦に長い。高さが無い棚に収まらない。
  • 電源コードが短い。
  • 前面がミラー調だからトーストの焼け具合が若干見づらい。
  • 幅が短い分庫内は狭く、一番奥が掃除しにくい。

 

 

2.【小型】ツインバード スリムオーブントースター(TS-D037PB)

 

 

価格:4,534円(1/13)

 

特長

 

  • 前面がミラー調。
  • 一段式で奥行きを長くしたトースター。
  • トーストが2枚焼ける。
  • グラタン皿が使える。
  • 上下4本のヒーターで焼きムラを少なく。

 

メリット

 

  • コンパクト。
  • 焼きムラが少ない。
  • スタイリッシュなデザインがカッコいい。
  • 幅を取らないから隙間に置ける。
  • 高さが無いから棚にちゃんと収まる。
  • ミラーガラスでも調理中のトーストの焼き加減が見やすい。

 

デメリット

 

  • 操作がやや不便。
  • ダイヤルのメモリが見にくい。
  • トーストを4枚同時に焼けない。

 

 

3.【おしゃれ】ラドンナ 縦型オーブントースター(Toffy K-TS1)

 

 

価格:5,400円(1/13)

 

特長

 

  • 3本のヒーターで焼きムラが少ない。
  • 3段階の火力切替(250W、650W、900W)
  • 庫内温度調整器付き。自動でヒーターをオン&オフ。
  • 上段と下段で別々の料理ができる2段構造。

 

メリット

 

  • シンプルな構造。
  • レトロなデザインがおしゃれ。
  • 省スペース。
  • 片方の段で調理できる。

 

デメリット

 

  • メモリ表示がみにくい。
  • 時間調整つまみが無段階なので設定しづらい。

 

 

 

 

4.【コスパ】コイズミ 縦型オーブントースター(KOS-1014/C)

 

 

価格:5,060円(1/13)

 

特長

 

  • スリムな縦型。
  • 置き場所に困らない。
  • ひとり暮らしにおすすめ。
  • ベーグルもパリッと焼ける、しっかり火力。
  • ヒーターは4段階切替(1000W、700W、400W、300W

 

メリット

 

  • オーブンレンジのように温度と時間調整ができる。
  • 自分の好みの焼き加減で調理できる。
  • 火力が強く、早く焼きあがる。
  • 中の様子が見やすい。

 

デメリット

 

  • 掃除がしにくい。
  • 火力が強すぎて目を離すとすぐ焦げる。
  • 小さいので同時にたくさん料理できない。

 

 

5.【ひとり暮らし】コイズミ 縦型オーブントースター(KOS-0703)

 

 

価格: 2,200円(1/13)

 

特長

 

  • 目玉焼き機能付き。
  • パンを焼きながら天面で卵焼きが作れる。
  • コンパクトでありながら山型パンも焼ける。
  • 前面ミラーガラスでおしゃれ。
  • 800Wヒーター3段階切替。
  • 15分のアナログタイマー。

 

メリット

 

  • カラーと形がおしゃれ。
  • 目玉焼きが作れて便利。
  • サイズが小さいので温まりが早い。
  • すぐ焼ける。ハムも焼ける。

 

デメリット

 

  • 庫内が狭く湿度を保ったまま焼けないので、パンがカサカサになる。
  • 中がふっくらしない。
  • 天面の目玉焼き器の火力が弱い。
  • ウィンナーは焼けない。

 

 

 

まとめ

 

おすすめの縦型オーブントースターは『アイリスオーヤマ 縦型オーブントースター(MOT-012)』。

 

 

前面がミラー調でカッコいい。

 

トースターの真ん中にもヒーターがあるから焼きムラが少ない。

 

しかも安い! 3,000円台で買えちゃう!

 

小型タイプなら『ツインバード スリムオーブントースター(TS-D037PB)』。

 

 

小さいながらもトースト2枚焼きが可能。

 

縦にも横にも小さいから、置き場所に困らない。

 

おしゃれなのは『ラドンナ 縦型オーブントースター(Toffy K-TS1)』。

 

 

レトロ調がスタイリッシュ!

 

コスパなら『コイズミ 縦型オーブントースター(KOS-1014/C)』。

 

 

火力がしっかりしてるから、ベーグルだってちゃんと焼ける。

 

ひとり暮らしにおすすめなのは『コイズミ 縦型オーブントースター(KOS-0703)』。

 

 

天面に目玉焼き器が付いているから、一石二鳥。

 

あわせて読みたい記事(横型オーブントースター)

 

【最新2018】縦型オーブントースター|おすすめ人気ランキングベスト5【比較】 - もえろぐ

 

www.moelogue.com