もえろぐ

アラサー男のエンタメブログ! アニメと映画をたくさん観るために今日もいっぱい働くよ!

書かないことにはプロにもどうしようもない/アフィで稼ぎたいなら書けよコノヤロウ


スポンサーリンク


すまねえ、ネタ切れだ。
いや違うな。

 

ネタはたくさんあるんだが、今日はどうも調子があがらねえんだ。
書けねーーーーーーー

 

つーわけで、今日は実質お休み回だ。
代わりと言っちゃなんだが、印象的だったツイートを掲載してお茶を濁そうと思う。

 

f:id:cample-hq:20170831202628p:plain

クロネコ屋氏「アフィ教えた。けど結局書かなかったヤツは稼げない」

 

 

そういうこと。
氏に言わせれば「いや、書けよwwwwwwwww」って話。

 

僕の中でクロネコ屋氏はプロフェッショナルです。

 

そのプロの指導をもってしても稼げないことがある。
教え方が下手? アフィカスはやっぱり中身が無い? 嘘松?

 

いいえ! 書かないからです!!!

 

そりゃそうよね、何をどう書くかは教えられても、書くのは本人だからね。
書かなかったらそりゃプロでもお手上げよ。

 

そういうこと。

 

方法論をいくら学んでも、その瞬間がエクスタシーなだけで、実践しないことには学びにもなんにもないからね。


経験値に変わらない。応用も効かない。

 

「稼ぎたいなら書けよコノヤロウ」ってことよ。

 

今日言いたいことここまで。

 

ちなみにこのツイートはこのように続きます。

 

 

 

 

 

 

ワロリンス氏とか、WEB軍師氏とか、クレジットカードの読みもの氏とか、はてな界のやべえヤツがどっと集まった感じwww


あたくし、ちびっちゃいますわよ。苦笑

 

まあ!!!

 

書けばいいってもん、でもないんですけどね!!!笑

 

こんな意見がある。

  

goo.gl

 

量書けば質のいい記事がかけるようなる。なーんてのは嘘だ嘘。
少し考えればわかるでしょ。

 

要は、量こなすのは「慣れるため」なんだよね。
習慣づけのためなのさ。

 

長文SEOが最強って時代も終わったのかもしれないけど、まっとうなアフィ記事書くにしても「書く習慣」が無いと苦痛でしかない。

 

だから書く。

 

書くことに慣れる。そのために、まずは書く。これ大事。

 

書かないとダメなんだよ!!!!!

 

もちろん、質を気にするのは分かる。分かる。
上に挙げた記事の通り、質か量かで言ったら、質が最優先なわけだから。

 

質は大事。

 

つか、質しか求めちゃいかんでしょ。
少数精鋭で戦ったほうが効率がいいんだから。

 

でもでもでも!!!

 

質ばっか気にして、そもそも書かなかったらどうしようもないわけ。

 

それはプロでもアマでも同じですわよ。


だから書けよ!!! と小一時間ね。

 

え?

 

でもやっぱり質が気になるって?

 

 

 

うるせェ!!!

 

かこう!!!

 

どんっ!!

 

f:id:cample-hq:20170831200031p:plain

 

まとめ

 

なお、本記事は「質」を無視した「量産型」の記事です。
今さら言うまでも無いですがマネしてはいけませんよ?

 

質を求めるあなたは「こういう記事は書くまい」と心の中で思うべきです。


そして「質」を一生求め続けて、ついに一本も記事を仕上げられないまま、生涯を全うするのです。

 

蛇足

 

なんか、ところどころオカマ口調なのは

 

あのブログをさっき読んだからですわよ。

 

あの文体、癖になるんですわよ。