もえろぐ

アラサー男のエンタメブログ! アニメと映画をたくさん観るために今日もいっぱい働くよ!

映画『スノーデン』感想/ラノベかよwwwってくらいふざけた国民監視システムの暴露話


スポンサーリンク


映画『スノーデン』って映画見たんですけど、「は?」って内容でした。
面白くないとか面白いとかそういうレベルじゃなく、笑えない内容です。

 

f:id:cample-hq:20170718211443p:plain

 

「エックスキースコア」っていうGoogle検索の上位互換みたいなやつがあるんですけど、これがヤバい。
カタカタカタッッターンッと調べたいことを入力すると、非公開情報までアクセスできる優れものなんですね。
 
つまり、子ブッシュの悪口をSNSに投稿しているやつとかメールに書いて送ってるやつとかそういう奴を一網打尽にチェックすることができる。
 
最強のエゴサツール。
日本政府も悪用しようと思えば、いくらでも「アベ政治をゆるさない」とか「朝鮮人は半島に帰れ」とか言ってる極端な連中を、十把一絡げに逮捕できるってこと。

もうこれはね、プライバシーとか通信の秘密とかそういう概念が存在しない世界。ワロタwww ワロタ……
 
あと、裏技を使えばノートPCのインカメラで任意の人の私生活を覗ける。
ということはつまり、ドスケベボディのねーちゃんのお着換えシーンだって覗けるってこと。
 
しかも世界中のねーちゃんの。
 
は?って感じでした。
なろう系をバカに出来ないレベルでスノーデンやべえって思いました。
 
というか、アメリカすげえって感じです(小並感)
 
この映画が、陰謀論の頭おかしい人の妄想であることを望みますが、そうじゃねえんだなあ、う~ん......。
 
僕も、いまノートPCで記事書いてるんですけど、目の前で怪しく光るカメラを見ていて段々不安になってきました。