もえろぐ

実家暮らしの20代独身男が今期アニメを面白おかしく解説するブログ。ときどき日記を書きます。

【妖怪アパートの幽雅な日常】第1話「夕士と寿荘」感想/可もなく不可もなく。もうちっと花が欲しいところ


スポンサーリンク


第1話「夕士と寿荘」を視聴したので、その感想を述べます。
 
 

 

「妖怪アパートの幽雅な日常」感想

 

あらすじ

 
男子高校生(1年生)が、高校に近くて家賃が安いアパートを借りたら、妖怪とか幽霊とか不気味なやつばっかりだったって話。
 

個人的な感想/地味……。

 
インパクトに欠けた第1話だったかな。
「え……? もう、終わりなのか?」ってくらい、平坦なお話だった。
 
つーか、てっきり「可愛い女の子(人外)」とひとつ屋根の下、ちょっぴりえっちな共同生活が!って流れになるものとばかり思っていたけど、全然そんなこと無かったねwww
 
高校2年生の先輩、秋音(あきね)さんがヒロインポジションなのかしら?
それにしても秋音さんには悪いが、花が無いなあ。
 
うっかり着替え中に部屋のドア開けちゃうとかさ、

押入れに小っちゃい穴が開いていて秋音さんの生着替えが覗けるとかさ、
 
そういうのないわけ!?

いいんだよベタベタで!!!!
王道がいいんだよ、一番安心できるんだよ!
 
そういうのすら入れなかった結果どうなった!?

地味だよ、第1話。
 
だったらさ!
入れようよ、そういうちょっぴりエッチな要素!
 
(※必ずしもエッチな展開である必要はありません)
 

まとめ

 
  • 主人公の夕士(ゆうし)君は、真面目で強くていいヤツ。
    スケベ心なんて微塵も感じない。
  • ゆえに、第1話が地味になってしまった。これが敗因。
    夕士が悪いんじゃない。脚本が悪いんだ。