もえろぐ

実家暮らしの20代独身男が今期アニメを面白おかしく解説するブログ。ときどき日記を書きます。

「おすすめの映画」がつまらないとすごくガッカリするよね


スポンサーリンク


Youtuberがおすすめしていた『シティ・オブ・ゴッド』という映画を初めて観ました。
その人が超絶賛していたので気になったのですが、まあまあでしたね。
 
「ん~……、言うほど良くも無くねえか?」ってのが正直な感想です。
 

 

f:id:cample-hq:20170625163721p:plain

 

ちょっとがっかりだなあ『シティ・オブ・ゴッド』

 
『シティ・オブ・ゴッド』のあらすじについては割愛します。

面白い映画だとレビュー記事にしてまとめて、自分のブログにストックしておきたくなるものですが、これはそうでもないですね。

もちろんテーマは素晴らしいですし、リアリティがあって良いことは良いのでそこまでクソとは言いませんが、「見ないと人生損する!」レベルで絶賛するほどのものでもないような気がします。
 
もしかしたら構成が悪かったのかもしれませんね。ああいう時系列がバラバラなの、見にくいんだよね正直。苦手だわ。

推理ものとかさ、なんか『バタフライエフェクト』みたいなお話だったら時系列バラバラなのにも意味があるけど、あれにそこまで意味があったとは思えないです。ごめんなさい。
 

期待しすぎると落差が大きくなる

 
期待しすぎたのかもしれませんね。
そのYoutuber、僕の感性とガチっとハマることもあるので今回はハズレだったということですね。

つまり期待しすぎちゃった分、そうでもなかったのでがっかり感も大きい。
そういうことです。
 
で、結局こういう「がっかり感」は僕にとって痛みなわけです。
それが嫌だから、いつも同じ映画を見ちゃうんですよね。無限ループ。
 
だって2時間無駄にするんですよ? ありえなくないですか?

冒険するくらいなら『七人の侍』見たほうが絶対面白いじゃん! みたいな。
ただ、複雑な心境です。その一方で、見聞も広めたいと思っているんです。

だからちょっとでも気になったらジャンルを問わず映画見るようにしています。心がけですね。思わぬ出会いがそこにあると信じて。
 
その信じる気持ちと、痛みに対する恐怖でいつも僕の心は引き裂かれそうです。
 

『ゴッドファーザー』も微妙

 
ああ、あと思い出したけど『ゴッドファーザー』も僕の中では微妙なんだよね。
眠くならない? あれ。
 
見たの結構前だから、より大人になった今見直したらまた感想変わるかもしれないけど、眠くなるくらいつまらなかったんだよね。どうなのかね。『悪い奴ほどよく眠る』のほうが圧倒的に面白くね?

たまに『ゴッドファーザー』絶賛してる人いるじゃん?
良く分からないです、そう言う感性。
 
最近こんなランキング出たじゃん?
 
一番上に来るんだよね『ゴッドファーザー』……。
えぇ…(困惑)
 

『スター・ウォーズ』も微妙

 
上の「史上最高の映画100本」の上位つながりで言うと『スター・ウォーズ』も微妙なんだよね。

あれ絶賛してる人ってさ、基本的に僕より上の世代で、公開当時子供だった人たちだから結構「思い出補正」入ってない? おじさんになった今、もう一度見たらそうでもない、ってことない? え!? むしろ、もっといい!? そりゃノスタルジー!!!
 
「レイア姫がブス」とか、そういう野暮な感想は心の中にとどめておくとしても、旧作の終盤って結構ごちゃついてない? ストーリーがよく分からない。
 
あとねwww 僕ねwww ハン・ソロ嫌いなのねwww
あいつ結構出てくるじゃん?www
 
不 快 な ん だ よ ね wwwwwwwww

ハン・ソロ嫌いだったら、スター・ウォーズが嫌いみたいなもんだよねwww
 
ということで『スター・ウォーズ』全体がイマイチだったなあ、と思ってしまうわけですはい。

面白い面白い言ってる人たちの気持ちを理解しようとみて見たんだけど、やっぱり分かんないんだよねアレ。わかんない。
 

まとめ

 
まあ、映画の面白い・面白くないなんていうものは「人の感性」の問題ですから、どうでもいいんですけど。

「だからあいつは無能だ」とか「あいつはクソだ」とか、文句を言いたいわけではないです。
ただ「ハズレるとすごく痛いなあ」っていう痛みのシェアをしたかっただけです。
 

蛇足

 
基本的には「何が嫌いかより何が好きかで自分語り」したい派です。
できるだけ自分の「好き」を語りたいものですね。(「嫌い」を語らないとは言ってない)
 
ただ、僕の「好き」もまた他人の「嫌い」なわけです。
上で述べた通りですね。
 
押しつけは良くないってところでしょうか。