もえろぐ

アラサー男のエンタメブログ! アニメと映画をたくさん観るために今日もいっぱい働くよ!

【再就職】面接官「業務中の通話料は自己負担になります(ニッコリ)」僕「……。」【第4話】


スポンサーリンク


 

面接官
「あ、ちなみに休日は自由に取得できません(やさしい悪魔)」

 


「……。(微笑がえし)」

 

 

f:id:cample-hq:20161125213544j:plain

 

 「おまえは何を言っているんだ

 

どうも、僕です。

 

面接における衝撃的なやり取りは上記の通りですね。笑
まいったね、どうも。

 

f:id:cample-hq:20161125214743j:plain

http://dq10an.blog.jp/archives/1038546202.html

 

 

はい。ということで今日は面接でした。
昨日電話があってからの今日面接。なかなかスムーズでしょ?
どうせ暇ですからね。助かりました。

 

先方も気楽なノリでしたね。
「いま働いてないでしょ? 明日とか来れる?急でスマンけど」みたいな。
軽いおじさんで安心しました。笑

 

面接の諸々

 

「自動車で来てもいいですよ」と言われたので、約束の時間の15分前に到着。
会社の駐車場を案内してもらい駐車。

 

がらんとした会議室に通される。
面接官はそのおじさん1人。1対1の面接。

 

まあ新卒じゃないので「志望動機」とか「自己PR」とかは無かったですね。
履歴書に書いてあることを順番に質問していく形式。(補足させるスタイル)

 

全部で40分くらい喋ったね。
メインで聞かれたのは「土曜も出勤できるか(勤務時間のこと)」、「残業できるか(1時間くらい。早出も可能か)」、「なぜ前職を辞めたのか」かな。

 

逆にこっちからは、具体的にどういう仕事をすればいいのかを聞いたね。
誠実に答えてくれました。

 

ただ、衝撃的な事実は冒頭に述べた「通話料」。
つまり、業務に私物のケータイを使うということ。通話料は自己負担ですって。
僕www 昨日のクソ社長を見習って「あからさまに嫌な顔」しちゃったぜテヘペロ

 

あと休日も基本は認められないらしい。
平日に休みを取ることは難しいらしいね。マジかー。

 

しかも公共交通機関で出勤しても、支給される交通費の上限額が異常に厳しい
試算してみたけど1日当たりギリギリ20円のマイナスwww

 

お金を払って働かせてもらうシステムwww

 

f:id:cample-hq:20161125221135j:plain

 

「ナニソレイミワカンナイ」

 

人柄はよさそうだった(慰め)

 

面接官の二重瞼ぱっちりおじさんはいい人そうだったね。
常時ニッコニコだった。でも教えてくれた事実は結構鬼畜な内容だった。

 

「環境は良い」でも「業務はクソ」ってのは、前職と同じパターンだね。
はぁ……(深い溜息)

 

結論

 

正直、もっと条件いいところを考えたい。
不合格の場合は「ハガキ」が来るらしい。どうせならハガキ来てほしい。
内定通知の電話来たらどうしよう……。辞退しようかな......。

 

f:id:cample-hq:20161125221529p:plain

http://bokete.jp/boke/11506450

  

もう、お菓子食って涙が出そう。

 

f:id:cample-hq:20161125220449p:plain

https://koikeya.co.jp/potatochips/

わかってた(震え声)

 

条件だけ考えると、やっぱり前職の方が圧倒的にいいってこと。知ってた。
あー楽して儲けられないかなー(情報商材にひっかかりそうな人の顔をしながら)

 

とはいえ。いま考えてもやっぱり前職を「辞めない」って選択肢は無かったけどさ......

 

あれはあれで生き地獄だぜ……
辞める人が出るから労務環境が悪化し、労務環境が悪化するから辞める人が増え、以下ループだもんな。