もえろぐ

アラサー男のエンタメブログ! アニメと映画をたくさん観るために今日もいっぱい働くよ!

【デートプランを考えよう!】ヤスハルのドキドキ☆ドライブ大作戦STANDING EDITION


スポンサーリンク


どうも、僕です。

 

今度、大学の後輩とデートすることになりました。
ちょっとデートプランを練ってみたいと思います。

 

 

ドキドキするぅうううう!!!!!

 

f:id:cample-hq:20161123223917j:plain

 

ぼやき

 

でもさ……

26にもなるとさ......

そんな大した期待もしてないよね。

 

f:id:cample-hq:20161123225101j:plain

 

あたし枯れてんのかしら……

 

どうでもいいやっていう思いもありつつ、30ヤバイ30ヤバイ30ヤバイって思いもある。

 

なぞの焦燥感だね☆

 

2 3 5 7 11 13 17 19 23 29 … 素数を数えてもどうにもなんない。ハハッ

 

経緯

 

相手は現役の大学生。つまりJD。22歳。やったぜ!
現在、僕が卒業した大学に通っているそうです。

 

彼女とは、直接的な関わりは一切ありません。
僕の卒業年と彼女の入学年が重複してないので、実際に会ったことはないんですね。

 

でも「僕の女友達」の「大親友」にあたります。これがきっかけ。

 

世の中って狭いよね☆

 

しかもどういう意図か知らんけど、3年前からずっとその子の話だけはよく話題になってました。女友達と会うたびに話題にするのよ。


だからなんとな~く、その子の近況知ってるっていう、謎の状態。顔も知らんのに。

 

女友達「いい子なんだけどさー、なぜか彼氏いないんだよねー。チョーウケるー。みたいなー」

 

f:id:cample-hq:20161123225504j:plain

※女子大学生のイメージです。ギャル子ちゃんは女子高生です。

 

みたいな(笑)

 

ところが!

 

なんと最近その子に「彼氏」ができたって聞いてたんですよ、僕。
まあ特に興味も無いので「へー。そーなんだー」程度に流してましたが。

 

でも!

 

別れたんだってさwww 彼ピッピとwww 早っwww

 

女友達「あ、そうだ。今度あんたデートしてやんなさいよ。どうせ暇なんだから」

 

f:id:cample-hq:20161123230809j:plain

 

僕「ひひひ、暇じゃねーし! そそそ、それになんで俺がデートしなきゃならねんだよ!」

 

f:id:cample-hq:20161123230754j:plain

 

女友達「でもぉ~、もうデートの約束しちゃったし。伝えちゃったし☆(ゝω・)vキャピ)」

 

f:id:cample-hq:20161123231306j:plain

 

僕「なんてことしてくれたんだよ、あんた……」

 

f:id:cample-hq:20161123231325j:plain

 

 

そんなわけだ。
嘘みたいな話だろ? ホントだ(絶望)

 

※ちなみに、この「女友達」には普通に彼氏がいます。彼氏がいない時期に聞いたことがあります。「ねえねえ! 俺ならどう?(イケボ)」⇒「無理(ゴミを見る目)」⇒「そう(思いのほか深い傷)」そんな関係。

 

ま、今更どうしようもないから、やったるで。
やりとげてやんよ! ワイは無敵や! できるできるできる!
先方に迷惑かけたらあかんってばっちゃが言ってた

 

新卒3年目で身に着けた「飲み会で知らんおっさんと仲良くする術」! 応用して見せたらあ!

 

 

ぼくが考えたさいきょうのデートプラン【決定稿】

 

f:id:cample-hq:20161124000410j:plain

 

LINE交換して、メッセージをやり取りした結果、僕の趣味も兼ねて「ドライブデート」になりました。デュラハンZWEI(660cc)の実力見せちゃる!

 

じゃらん」みて考えたプランがこちら。コースだけ拝借して、細部はアレンジした。

 

  1. その子と待ち合わせ(最寄駅まで僕が迎えに行く)
  2. クルマを走らせて「道の駅」に行く。(片道1時間30分程度)
  3. ぶらつく。そしてイチャつく。
  4. お腹が空いてきたところで、ジンギスカンを食べる。

 

方針

 

まず会ったことすらない人だからね。
お互い、顔と名前を一致させるところから始めよう。


まずはLINEである程度やり取りしたら?って言われたんですが、めんどいのですぐ会おう!って伝えてOKしてもらいました。

 

すぐ会おうなんて、とんだ「出会い厨」ですわ。
マジキモイ。自己嫌悪。でも勢いだ。勢いが大事。
時間が無いんだよこっちは。(←なんの?w)

 

「友達」でいいんじゃないですかね。
そう、女友達を増やす感覚。


愛するのは苦手。釣った魚に餌与えないタイプなんだよね。
で、関係が冷え切るんだよね。やーね、もうwww(乾いた笑い)。

 

愛されるより 愛したい わけじゃない!テイジン

 

会話

 

アニオタ全力全壊でいいかな。もう偽りの自分は疲れるし。
ありのままでレット・イット・ゴーするわ。普通装うってムズイし。いや普通だし俺。
ちょっとアニメの造詣が深いだけだし。ただそれだけだし。

 

まあ先方が腐女子だったらそれはそれで「ユーリ」の話でもしときゃいいだろ。

 

問題は完全ノーマルタイプだったときね。これはあかんやつ。ハハッ
ジブリとかスタジオ地図とかの話でもするか。
これくらいのアニメならライトだから大丈夫っしょ!

 

がんばれ私! がんばれ今日も! いってきます!

 

 

圧倒してやりますよ、ええ。

 

f:id:cample-hq:20161123234728j:plain

 

つづく。

 

追伸

 

 

 

なんやて!? 工藤!

 

 

 

 ちょっと安心した(ニッコリ)

 

企画するの好きですからね、元々。
キャンプで「旅のしおり」作っちゃうくらいだし。

 

alhazred.hatenablog.jp


相手も実は何も考えてなくてgdgdになるのがホント嫌なんだよね。
お互い時間の無駄だし。「費用対効果」を最大限に高めたいの、僕。

 

蛇足

 

なお、タイトルの「STANDING EDITION」は、ふと頭に浮かんだフレーズです。特に深い意味はありません。「STANDING=立つ=勃つ」みたいな勝手な連想は、絶対にしないでください。不潔っ! 心外です。プンスカ