もえろぐ

実家暮らしの20代独身男が今期アニメを面白おかしく解説するブログ。ときどき日記を書きます。

アイドルメモリーズ 第1話「栄光のティアラ」感想


スポンサーリンク


第1話「栄光のティアラ」を視聴した感想を述べます。

 

idol-memories.com

 

今回のあらすじ

 

アイドルを養成する学校に通っているリンヴィヴィは、レッスン中に仲間をかばって足をくじいてしまいました。
ヴィヴィは、怪我をした状態でステージに立ちます。
果たしてよい成績を残せるのでしょうか……?

 

個人的な感想

 

キミは実写パートに耐えられるか?

 

前半15分がアニメパート。後半15分は実写パート。
「実写はいらん」という人は真っ先に切るべきアニメです。笑

 

事前に調べて知ってしまいがっかりですね実写パートは。
三次元に興味ないです。僕も実写パートはいらないと思います。
が、今回は嫌々見てたら「バラエティ番組」として、それなりに楽しめたので良かったです。ボケたり、ツッコんだり。視聴者を楽しませようという努力は見えました。
でも中国語のコーナーはいらないと思いました(真顔)。

 

プロ志向なのは評価

 

さて肝心のアニメパートについて。

 

ストーリーとしては、まだ何も見えませんね。笑
「学園もの」に最初は見え「部活動系アイドルかな」と感じましたが、
どちらかというと「アイドルの養成所」のようです。プロ志向ですね。この点は評価します。

 

ライブシーンの3DCGに目新しさは無い

 

でも肝心のライブシーンがイマイチかな。つーか15分しか尺がないから大したお話も描けていない状態でライブシーンに突入するから、感情移入できないよね。
プリパラとかプリキュアみたいな3DCG使っている。まあそんな珍しいものじゃないし、大したことないかと。

 

「栄光のティアラ」を目指して

 

栄光のティアラ」ってフレーズは好きです。
「アイドルリーグの1位目指すぞー! おー!」だけじゃなく「1位取って、栄光のティアラ手に入れるぞ!」って感じが好きですね。目指しているものに形があるので分かりやすい気がします。よく伝わってきます。

 

何かを努力している人ってかっこいいですよね。憧れます。眺めているだけで元気をもらえそうです。
しかも美少女ばっかりだったら、そりゃもう応援しないはずがないよね。

 

犬耳ヘアー、かわいいやんけ

 

前回は「リンヴィヴィ推しで行きます!」としていました。
まあ、間違いではなかったですね。第1話、ひたむきでかわいかったです。
平たく言うと、ラブライブ!の穂乃果タイプですね。

 

 ▼前回の記事

alhazred.hatenablog.jp

 

 

で、今回第1話を見て「未来(みく)」ちゃんも結構かわいい気がしました。
頑張り屋で不器用な感じです。これは「矢澤にこ」タイプですね。

 

▼梶原未来(かじわら みく)

f:id:cample-hq:20161003113225p:plain

(引用:http://idol-memories.com/character/miku

 

リンヴィヴィ率いる3人組アイドルユニット「スターリン」と、
未来率いる同じく3人組「シャドウ」がどのような激突をするのか、そしてどのように苦難を乗り越えていくのか。苦楽を共にし、喜びを分かち合えるのか。この辺に期待します。

 

奈々様とえっちなVRスーツ

 

理事長の声が水樹奈々でした。
奈々様のために見ます。フェイト・T・テスタロッサ好きですし。←全く関係ないwww

 

レッスンシーンも好きです。
今回のお話では怪我するシーンに使われましたね。


でも「特訓する」っていうなら、カレイドスターみたいに「鉄球」で特訓するとか、
トップをねらえ!みたいに「ロボ(VR)でうさぎ飛び」するとか、コテコテのギャグ入れつつ、「その実は熱血ッ!」みたいな感じなほうが僕は好きですね。

 

あと、VR技術でアイドル衣装に着替えて(まるで魔法少女ものの変身バンクのごとく)ステージに上がるわけですが、体に密着したスーツ着てVRを投影するシステム、いいですね(意味深)。

 

▼VRスーツ

f:id:cample-hq:20161003113803p:plain

(引用:http://idol-memories.com/character/lin

 

だって、えっちじゃないですか///

 

リリカルなのは」の3期に出てくる「ナンバーズ」みたいなピッチリスーツ。
僕、これ好きなんだよね。ぐへへへ。

 

▼ナンバーズ(敵)の皆さん

f:id:cample-hq:20161003112321j:plain

(引用:http://tokusatunokiseki.blog53.fc2.com/category15-1.html

 

まとめ


第1話の段階では、評価不能ですね。
しばらくは様子を見るために、切らずに見ます。

 

第1話ランキング

 

alhazred.hatenablog.jp