もえろぐ

アラサー男のエンタメブログ! アニメと映画をたくさん観るために今日もいっぱい働くよ!

アニメ『アイドルメモリーズ』に期待すること


スポンサーリンク


10月からアニメ視聴マラソンに復帰しようと思っています。
無職ですし、見る時間はたくさんあるでしょう(暗黒微笑)。


最近、隊長 (id:outdoor-kanazawa)氏のブログ読んでたら、なんでしょうね、無性に、こう熱い気持ちが沸き上がってまいりました。何かアニメ見たいなあ。

 

▼たい焼き親子は空飛ぶ夢をみる

www.taiyaki-oyako.com

 

f:id:cample-hq:20160930234525j:plain

(引用:http://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1467979066

 

 

頼むっ。神作であってくれっ……『アイドルメモリーズ』。

 

なんとなく、なんとな~くですが、今一番「面白そう」と思っているのが『アイドルメモリーズ』です。

 

※管理人は制作サイドから一切のお金を受け取っていません。つーかお金下さい。

 

▼アイドルメモリー

idol-memories.com

 

「面白そう」というか、まあ「面白くなってほしい」という願望ですね、もう(微笑)。

 

前知識何にもないですが、偶然TwitterでPV見かけて、よさそうな気がしただけです。的外れだったらごめんなさい。

 

VRに期待

 

まず「アイドルもの」って時点で期待できますね。
アニマスとかラブライブ好きですし。どうせかわいい女の子がたくさん出てきて廃校阻止するんでしょ?

 

最高じゃないかっ!

 

で、あと世界観として「アイドルがVR使ってライブする」ってところに過剰な期待をしています。ほら今風じゃないですかVRって。なかなか良い感じよ。

 

僕は個人的に歌手とかアイドルとかアーティストのライブとか行ったことないです。
ないですけど「マクロスF」の劇場版の劇中のライブには「あ、行ってみたいな」と初めて思いました。あれ、まさにVRだよね。

 

僕の頑ななラガートハートを溶かしてくれるようなアニメを望んでいる。あの劇場版クオリティを超える「ライブシーン」があればめちゃくちゃ楽しめそう。

 

▼ユニバーサルバニー

www.youtube.com

 

 

▼虹色クマクマ

www.youtube.com

 

 

難しければアニマスの「SMOKY THRILL」とかラブライブ!の「Private Wars」とか「Shocking Party」並みでも良いです(あ、僕がA-RISE推しなのがばれたか?www)。
これくらいあれば大満足です。楽曲の良さが大半を占めてるかもしれないですけど、マッチしてりゃあいい。

 

▼SMOKY THRILL

www.youtube.com

 

▼Private Wars

www.youtube.com

 

▼Shocking Party

www.youtube.com

 

スポ根(熱血)がほしい

 

あと熱い展開。これも欠かせないね。
僕はそれを「スポーツ根性」的、略して「スポ根」的と言う。


例えて言うならラブライブ!の「スタートダッシュ」。第3話までの流れ、そしてそれ以降の流れ。あれがいいね。

 

(でも決着を第2期まで持ち越した割には、敵のアライズが大したことなく、さらにラブライブ優勝もそれほど大したことなかったのは気に入らないけど)

 

▼START DASH!!

www.youtube.com

 

初めてのライブ開幕(初陣)

観客、無し。閑古鳥。

ライバル「ふふっ。これが満員になったら、奇跡ね(冷笑)」スッ

主人公「奇跡は起きます! 起こして見せます!」

 

みたいな。笑

 

そういう展開がほしいね。

 

僕の中で最高のスポ根アニメは「カレイドスター」だから、まあその基準は難しいとしても、せめてラブライブ!第1期のような熱血がほしいね。

 

カレイドスターOP

www.youtube.com

 

そして、できれば「部活動アイドル」より「商業アイドル」がいいなあ。
つまり「客からカネもらってやってる、プロのアイドル」ってやつ。

 

となると、アイマスだよね。マクロスFでもいいけどさ、学生である一方で、お客さんからおカネもらってやってるわけじゃん? そこが良いよねプロは。

 

アニマスで言うと第3話だっけか? 「田舎の村の夏祭りに呼ばれたけど、自分達を誰も知らない。自分たちはまだ全然知られていないんだ、と落ち込みつつ、でも頑張ってクソみたいなイベントを盛り上げる。だって私たちはプロだから」的な話は。あれだ。あれがいい。ああいうのやってほしいなあ。

 

スポ根×ビジネス=最高の法則

 

ただのスポ根は、それほど燃えないよね。
燃えるのはスポ根にビジネスの理屈が入ってきた時だね。
面白いのは「ライバル×主人公」の戦いで勝負が決まるわけではなくて、第三者たる「観客」が勝敗を決めるところだね。つまり売上って意味で。

 

ただのスポ根だったら、その競技でどっちが強いかはっきりするわけだけど、ビジネスの理屈が入ってくるとライバルと主人公だけでは、勝敗が決められなくなるのよね。

 

より観客の受けがいいほうが勝ちなわけですよ。
どんなにいいダンス、いい曲であっても、売れなければ廃業。そういう厳しいビジネスの視点が入っているといいよね。ダンスそこそこ、歌そこそこ、顔そこそこの主人公ユニットが、全てにおいて勝るライバルユニットに勝ってほしいなあ。マーケティングしてポジショニングしていくプロデューサーさん見たいです!

 

ラブライブ!は所詮部活動だからさ、負けても大したことないわけですよ。でもプロならそれで飢え死にだからね。そりゃあ必死だよ。そこが観たい。地道な営業観たい。

 

そういうアニメはカレイドスターぐらいだね。今のところ。
アイメモもそういう流れに加わってほしいなあ。

 

とりあえず「誰推し」にしておくか

 

まだ始まってもいねーよ、バー――――カwwwwwwwwwwwww

 

でもとりあえず、「リン ヴィヴィ」ちゃんにしておきます☆ 見た目的に☆

 

▼リン ヴィヴィ

f:id:cample-hq:20161001002304p:plain

(引用:http://idol-memories.com/character/lin


主人公っぽいの推しときゃ間違いないでしょう。
「とりあえずビールで乾杯」的な。手堅く行こう。

 

あとサイドポニーだし。いいよね、サイドポニー。
最近すもも見直して「いろは、かわいいんじゃー」って思ってた俺にぴったりだね。

 

▼『すもももももも』より「巳屋本 いろは」

f:id:cample-hq:20160930235145j:plain

(引用:http://www.tv-sumomo.com/chara.html

 

まとめ

 

すももはOPのセンスがぶっとんでて好き。

www.youtube.com


あとツイスターの記事に書いた「物語の冒頭でストーリーの流れを示しなさい」ってやつ、すももの場合はOPのセリフで「さらり」とやってますからねwww

 

 

alhazred.hatenablog.jp

 

 

「ももこ、お前は最強の男と結婚して、最強の子孫を作るのだ!」→「はい!」

 

このバカバカしいセリフが毎回OPで入って、しかも物語全編を通して筋が通っているというこの一貫性。素晴らしいね。

 

新OPも好きっすwww

www.youtube.com

 

あ、もうアイメモ関係なくなっちゃったわwww めんごめんごwww


姐さん好きじゃああああああ!!!!!!!!
ハルケギニアの姐さんへ届け! 

 

そして第1話

 

alhazred.hatenablog.jp

 

第1話ランキング

 

 

alhazred.hatenablog.jp