もえろぐ

アラサー男のエンタメブログ! アニメと映画をたくさん観るために今日もいっぱい働くよ!

ジェネリック医薬品って何?


スポンサーリンク


国民年金保険に加入しました!

「保険証」が役所から送られてきました!

ジェネリック医薬品を希望します」シールが同封されていました!

え? ジェネリックって何? 強いの? ←イマココ

f:id:cample-hq:20160916153819j:plain

 

ジェネリック医薬品とは

 

新しく開発された薬(先発医薬品)の特許期間が過ぎた後に作られた薬(後発薬)のこと。有効成分は先発薬も後発薬も同じ。つまり、効き目も同じってこと。

 

ほら、パブリックドメインの映画ってあるじゃない? あれと同じよ。
著作権切れの「ローマの休日」みたいな、そんな感じ。

 

あるいは、ジェネリック家電とかあるじゃん? あんな感じ。
ブランド名は「TWINBIRD(ツインバード工業)」だけど、技術的には「ダイソン」とほぼ同じ、みたいな掃除機あるじゃん? あんな感じだと思えばいい。

 

ジェネリックは安全?

 

ジェネリック医薬品も、きちんと薬事法と言う法律に則り、審査をクリアしたあとで厚生労働大臣の承認を得ています。

 

なので危ない薬と言うわけではありません。
安心だね!

 

ジェネリックはなぜ安い?

 

ジェネリック医薬品は一般的に安いです。なぜか。

 

それはすでに安全性が確認された成分を使うから、研究する必要がない。
研究する必要がないということは、研究費=お金がかからないってこと。
だから安く提供されるわけだな。

 

じゃあ全部ジェネリックでいいじゃん

 

そうもいかない。
一般的には、ジェネリック医薬品に変えられる。けれど、症状や薬の種類によっては変えられない薬もある。

 

これは患者自身で判断ではどうすることもできないから、医師の指示に従うほかないね。

まあ、変えられるかどうかは処方箋に書いてあるから、薬剤師と相談すればよいでしょう。

 

いくらお得か計算してみよう

 

日本ジェネリック製薬協会が簡単に計算できるフォームを用意しています。以下のフォームを使って、ジェネリックに切り替えた場合の差額を出してみましょう。差額の分だけお得になります!

 

system.jga.gr.jp